« リアル頭文字D | トップページ | 不気味の谷を越えた…? »

落書き問題

最近、立て続けに、落書き問題に関するニュースが報じられました。

・美術家の奈良美智さんを逮捕  NY地下鉄駅で落書き(2009/03/09 、共同通信)

・姫路城で落書き100個以上  西の丸、人名や相合い傘(2009/03/04 、共同通信)

落書きといえば、2008年6月にイタリア・フィレンツェのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオモ)に日本人学生が落書きをした件が話題になりましたね。

Dome

(ドゥオモ)

世界遺産であろうが無かろうが、公共施設や他人の所有物への落書きは犯罪だと思います。落書きする人は、自分の家や車に落書きされても平気なんですかね?

ただ、あのニュースを聞いたとき、「花の都」フィレンツェの実情を思い出して、ちょっと可笑しくも思いました。
フィレンツェは、家の改築にも届出が必要なくらい街を大切にしているはずなのに、なぜか落書き(現地人によるものも多いらしい)が酷いのです。

Firenze1

フィレンツェのベッキオ橋の落書き。

さらに、これにはびっくりしました。

Firenze2
フィレンツェ駅にて。普通に運行している列車です。最初、意図的にアートしているのかと思ったら、どうも落書きらしい…。いったい、どうやって??

まあ、欧米はどこも酷いみたいですけどね。NHKの「世界ふれあい街歩き」等でそれらの街を見ると、けっこう落書きだらけです。

もちろん、日本も他国のことはあまり言えませんが。自分の身の回りの街でも、ろくでもないアートのなりそこないのような落書きをよく見ます。

ただ、この落書きというもの、最近の人間のモラルが下がっているから、とばかりは言えないようで・・・。

Aya1
イスタンブルの世界遺産、アヤソフィア大聖堂。この建物内に…。

Vikingrafitty
9世紀、ヴァイキングによる落書き・・・らしいです。

落書きは人間の本能なのか・・・!?

しかし、落書きもここまでくると、展示品になるようですが。

(2009.3.14)

|

« リアル頭文字D | トップページ | 不気味の谷を越えた…? »

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/44340398

この記事へのトラックバック一覧です: 落書き問題:

« リアル頭文字D | トップページ | 不気味の谷を越えた…? »