« D&Dの思い出 | トップページ | 謎解き超常現象[本] »

ミサイル防衛

Md01

「ミサイル防衛」をプレイ

Missile Defense(ミサイル防衛)

[ ストーリー ]

「北の方の国」が「飛翔体」を打ち上げるという情報が届いた。
もしわが国の領土内に落ちるようなら、それは「ミサイル」であり看過はできない。
しかし、それが「人工衛星」だった場合、撃墜は国際問題となる可能性もある。

ミッション:
・飛翔体の軌道を見極めよ
・飛翔体が落下せず、衛星軌道に乗った場合は、撃墜してはいけない
・飛翔体が弾道軌道を描き、わが国領土に落下する恐れがある場合は、即刻撃墜せよ!

諸君の健闘を祈る!

(このゲームはフィクションです。実在の事件、団体とは一切関係ありません。)

[ ルール ]

・迎撃ミサイルで、落下する「飛翔体」を撃破してください。
・迎撃ミサイルは、クリックした照準カーソルの位置付近で爆発します。飛翔体は爆発に巻き込まれると誘爆します。
・分離する前の飛翔体を破壊してしまうと、画面左下に表示された「Fame(名声)」が下がります。
・分離した飛翔体が画面内に落下すると、「Fame」が大幅に下がります。
・迎撃ミサイルを発射するだけでも、わずかに「FAME」は下がります。なるべく少ない弾で多くを誘爆するのが秘訣。
・「Fame」が0になると、「作戦失敗」でゲームオーバーです。
・飛翔体の残り数は左下に表示されています。飛翔体が全て無くなると「作戦成功」となり、残りFame×100がスコアに加えられ、ゲーム終了となります。

[ 操作方法 ]

・マウス移動:照準の移動。
・マウスクリック:迎撃ミサイル発射。一画面に2発まで撃てます。

[ 備考 ]

タイミングを逸しましたね(…何の?)。

本当に大事になったら洒落にならないと思って様子見したせいもありますが…変なこだわり(煙の出し方とか)が出てしまって、時間もかかりました…。

内容もあまり決めずに、見切り発車で作り始めたので、完成するまでどんなものになるか、自分にもよく分かってませんでした(笑)。
完成してみたら、まんま「ミサイルコマンド」でしたね(苦笑)。

ミサイルを乱れ打ちしていると、たまに迎撃ミサイルが明後日の方向に飛んでいくバグがありますが…ご愛嬌と言うことで。

(2009.4.17)

|

« D&Dの思い出 | トップページ | 謎解き超常現象[本] »

Flash」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/44701824

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイル防衛:

« D&Dの思い出 | トップページ | 謎解き超常現象[本] »