« 動物写真・美しい昆虫 | トップページ | 30ピースパズル »

富士急ハイランド・レビュー

先日「富士急ハイランド」に行きました。

富士急といえば絶叫マシン。
本当のところ、絶叫マシンがそんなに好き…というわけでは無く、かなり及び腰でした。
半ば引っ張られて行ったようなもので…。

で、まあ色々楽しんだり(苦しんだり)したわけですが、せっかく春休み&GW間近なので、ご参考までにレビューを書いてみます。

Fj_entrance
(↑エントランス)

FUJIYAMA
見かけ的には、わりとオーソドックスなタイプのジェットコースター。
しかし…それは見かけだけ。なにしろ規模はでかいし、時間の長いこと(所要時間は3分半)……。
序盤の物凄い落差だけでもかなりヤバイのに、中盤からの左右に猛烈なバンク。振り落とされるんじゃないかと思わせる恐怖感も。大概のコースターならもう終わりという時間が過ぎても延々と続き、「もう勘弁してくれ…」と叫んでしまうほど。終わったときには、なぜか寝違えたように首が痛くなっていました。
恐怖度:★★★★

ドドンパ
「スタートからわずか1.8秒で最高速度172km/h」といううたい文句のコースター。
薄暗いトンネルの中で待機して、「3、2、1、ドドンパー!」の声と共に発進……しない!?
おや?と思った瞬間、少しフェイントをかけて急発進!とんでもない加速とGで一瞬頭が真っ白になり、声にならない叫び声が。
一瞬の加速の後も、垂直落下などありますが、最初のインパクトが強くて記憶に残りません。
そんなこんなであっという間に終了。所要時間も1分とわりと短めです。
決してヌルイわけではないですが、「ガンダム」のカタパルト射出の実体験…などと考えながら乗ると恐怖も少し緩和されて楽しい、かも。
恐怖度:★★★

ええじゃないか
Fj_eeja
足が宙ぶらりんになった座席で、それ自体が縦回転するギミックのコースター。
乗り込むと、まず後ろ向きで坂を上ります。先が見えないので、落下がいつ来るのかわからない。
頂上からそのまま落下、一瞬後には座席が回転して高度10m位の所を宙づりで下を向いたまま高速移動。高い、高いよ…。
その後も回転に次ぐ回転で、天地も何もわからなくなるほど振り回されたあげく、何がなんだかわからないまま、終了。
これは、凄いわ…。かなり未体験な感覚を味わえます…。
恐怖度:★★★★★

トンデミーナ
いわゆるバイキング系の乗り物。
私的には、生半可なジェットコースターよりも、何度も上昇落下を繰り返すこっち系の乗り物の方が苦手だったので、これはこれで恐怖でした。
円盤状に配置された座席に外向きに乗り込み、それが回転しながら何度もスイングします。
まさにバイキング…ほとんど180°になるほど振り上げられて…落ちる!
あれ?無重量になる瞬間、ふわっとなって意外に気持ちいいじゃん。
と思ったら、今度は位置エネルギーが全て運動エネルギーに変わる最下点、ものすごいスピードでうわぁ。こっちが辛かった!
でもまあ、総合的には意外に爽快な乗り物でした。
恐怖度:★★

戦慄迷宮4.0
Fj_meikyu
これまた有名な、巨大「お化け屋敷」。
お化け屋敷もちょっと苦手なんですよね。怖いからというより、怖がらせようとするオバケの人がなんか気まずいんで。怖いふりしてあげないと悪いかな、とか。
でも、これはTVなどで見る限り、本気度が高くてそんな気遣いは無用な雰囲気。リアル「サイレントヒル」が楽しめるかもしれないと、ちょっと期待。
小さなペンライト一つで、けっこうリアルな病院を模した施設内を歩かされます。
ネタバレになるので、あまり詳細は書きませんが、たしかに今までで見たお化け屋敷の中では格段の出来でした。
こりゃ、苦手な人にとっては、激恐わでしょうねえ。
ただ…個人的には少し物足りなかったです。施設内の雰囲気は最高なのですが、オバケの人が思ったより現れなかったような…。
以前TVでやってた時には、もっと出てきてた気がするなあ。多分まだオフシーズンで、本気じゃなかったんじゃないかなと。やっぱオバケは夏でしょう。
逆に、ちょっと苦手な人には、今がちょうどいいかもしれません。ビギナー向けのシーズンなのかも。(単に私が無神経なだけかもしれないので、実際に行って怖くても、責任持ちませんけど。)

ちなみに、苦手な人のためには「お守り」システムがあります。
売店で「お守り」を買ってつけておくと、オバケの人の攻撃がちょっとゆるめになるらしいです。
恐怖度:★★★

おまけ
園内には時々、CMでおなじみのすっとぼけたヒーロー「絶叫戦隊ハイランダー」がうろついています。
全くやる気がなく、常に疲れています(まあ、そういうキャラなんですけど)。

Fj_sentai
これも含めて、富士急にはそこはかとない「安っぽさ」があちこちに漂ってます。意図したものかそうでないのか。
ディズニーランドなどとはちょっと違う、独特な世界観を形成してて、その辺も面白かったですね。

Fj_hall_2

ゲート脇のホール内。時代に取り残された雰囲気で、こっちの方が戦慄迷宮より怖い…。

(2009.4.1)

|

« 動物写真・美しい昆虫 | トップページ | 30ピースパズル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/44526091

この記事へのトラックバック一覧です: 富士急ハイランド・レビュー:

« 動物写真・美しい昆虫 | トップページ | 30ピースパズル »