« 30ピースパズル | トップページ | D&Dの思い出 »

SUPER 40 IN 1

数年前の話です。

香港の夜市でゲームを買いました。

ゲームボーイカラー用、SUPER 40 IN 1

40in1_omote

まあ、明らかにまっとうなソフトじゃないですな。

パッケージ裏には、ゲームのタイトルの一覧が書かれています。

40in1_ura

明らかに怪しい

"SUPER MARIO 4"、"DR.MARIO"、"MARIO TENNIS"…は良いとして、"SUPER MARIO 7"とか、"MARIO PIPE"、"MARIO WORKER"って何だよ?聞いたことも無いぞ。

本来、ゲームギョーカイ(笑)で飯を食べている身としては、こんなものに金を払ってはいけないのかもしれませんが…。

ギョーカイの人間だからこそ、こういうものの実態を把握しておく必要があるとも言えるのではないかと。

ということで、家に戻ってプレイしてみました。

40in1_menu

電源ONすると、メニュー画面が表示されます。まずは、"SUPER MARIO 4"でもやってみましょう。

40in1_title

う~ん、本来MARIO4と言えば、SFCの"スーパーマリオワールド"のことだと思いますが…

40in1_play01

明らかに違う

でもまあ、私の知らないマリオがあるのかもしれない。

じゃ次は、"SUPER MARIO 7"を見てみるか。

40in1_title

・・・MARIO

40in1_play02

さっきのと全く同じじゃん!

そう。このソフト、タイトルこそ40羅列してありますが、入っているゲームは5種類(マリオのパチもん、DR.マリオ、テニスゲーム、パイプゲーム、ブロック崩し)だけなのです。

SUPER MARIO 4、SUPER MARIO 7、SUP MARIO BROS(なんじゃそれ)、MARIO BROTHER(BROTHERSじゃないのか?)なんてのは、みんな同じゲーム。

同様に、DR MARIO、DR MARIO5、MARIO DOCTOR(おいおい)、MARIO HOSPITAL(笑)、なんてのもみんな同じ。

分かったときには、お腹がよじれるほど笑いました。予想の上を行くしょっぱい商売だなあ~。まあ、違うタイトルを40個考えただけでも、ほめてあげましょう(ほめるなよ)。

ゲームギョーカイとしては、ただでも厳しいのに、こういうものに利益を奪われるというのは、笑えない話なんですけどね、本当は。

香港と中国の名誉のために言っておくと、これは既に数年前の話です。今こういうものを売っているかどうかは知りません。中国政府も一応対策を図っているようなので、もう駆逐されているかも。

もっとも、アキバの裏路地あたりでも売っているんじゃないか、とも思いますけど…。

(2009.4.10)

|

« 30ピースパズル | トップページ | D&Dの思い出 »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/44629495

この記事へのトラックバック一覧です: SUPER 40 IN 1:

« 30ピースパズル | トップページ | D&Dの思い出 »