« MOSDO | トップページ | 暴虐の翼 »

WHOはマスクがお嫌い

IDSC国立感染症研究所感染症情報センター のページに、WHO(世界保健機関)による、新型インフルエンザに対する「マスクの使用」に関する勧告の日本語訳が出ていました。

以前にも、WHOはマスクに対してネガティブな見解を持っているという話はうっすらと聞いてましたが、こういうことなんですか…。

WHOも、基本的には、症状のある人のマスクの効能については認めています。

「インフルエンザ様症状のある人がマスクを使用すると、口および鼻を覆うのに役立ち、呼吸飛沫を覆うという咳エチケットの1つを行うのに役立つ。」

ただし、その一方で

「しかしながら、マスクを正しく使用しないことは、感染リスクを低下させるよりはむしろ、感染リスクの増加につながるかもしれない。」

え、マスク使用で、感染者増加のリスクがある?

う~ん、言っていることはわからなくもないですが…。

そりゃ、間違った使い方をしたらダメなのは、当たり前の話ですね。

でも、ある道具の有効性を問うときに、間違った使い方のことを考えすぎるのもどうかと思うのです。

例)電子レンジは、正しい使い方をしない場合、料理の味をかえって損ねる可能性がある。
 ↑あたりまえですが、だから電子レンジは無意味、ということではないですよね。

ちなみに私は、どちらかといえば、マスクはしておいた方が良いのではないかと思っています。

健康な人が着けてもあまり意味がない、というのもわかりますが、自分は健康だと思っている罹患者が広めるのを防ぐ意味もあるでしょう。

WHOはさらにこう言います。

「もし、マスクを使用するならば、他のインフルエンザのヒト-ヒト感染を予防する一般的な対策も同時に行い、マスクの正しい使用の訓練を行い(以下略)」

マスクしていれば万事安全というわけではないのは確かです。でも、むしろマスクすら着けていない人の中にこそ「一般的な対策」もしない人は多いのではないかと思うのですが…。

この文章だと、「他の対策をしないのなら、マスクを着けちゃあかんよ」と言っているようにも読めますし。

WHOは、健康な人へのアドバイスもいくつか書いていますが、その筆頭に
「・口と鼻を触るのを控える。」

というのがあります。

これは、手に付着したウィルスが体内に入るのを避けるためと思われますが、それなら、マスクしていた方が安全でしょう。マスクをしていれば、うっかりでも口や鼻に手を持っていってしまうリスクを下げられます。

ただ、頻繁にマスクを着け外しするクセがあったりすると、リスクが高まる可能性はありますね。
同様に、家に帰りマスクを外したら、手洗い必須ということになりますね。

それから、インフルエンザ症状のある人へのアドバイスとして

「咳あるいはくしゃみをする時は、ティッシュまたはティッシュに相当する物で口と鼻を覆い、呼吸器系分泌物をその中に封じ込める。」

これは、マスクをしていない人へのアドバイスですね。唾液や鼻水を拡散させないようにするのは、基本でしょう。

しかし、この後、

「マスクを着用する場合、マスクの効果を引き出す為には正しい使用法と適切な廃棄の徹底は不可欠であり、マスクの不適切な使用による感染伝播拡大リクス(ママ)の増加を避けなくてはならない。」

と厳しく諭しつつ、次のように書いています。

「・口と鼻を注意深くマスクで覆い、顔とマスクの間のすきまを最小限にするようにぴったり装着する。」

いやいや…そこまでいうけど、普通にマスクを着けてる方が、あわてて「ティッシュまたはティッシュに相当する物で口と鼻を覆い」よりも、リスクは低いと思いますけどねえ…。

まあ…WHOもマスクの有効性は冒頭で認めてますので、野暮なツッコミなんですけどね。

・マスクをしてるからといって安心するな
・汚染されたマスクを不用意に扱うと、感染が広がるかもしれない

と言いたいんだということは、わかります。

ただ、もう1つだけツッコませてください。

上の方で(以下略)としていた引用を、あらためて書いてみます。

「もし、マスクを使用するならば、他のインフルエンザのヒト-ヒト感染を予防する一般的な対策も同時に行い、マスクの正しい使用の訓練を行い、文化や個人の価値観を考慮すべきである。」

「文化や個人の価値観を考慮すべきである(consideration of cultural and personal values)」??

ナニコレ?

文化や個人の価値観が、どうしてここに出てくるんですかね?
WHO的には、何を置いてもパンデミックを防止するのが重要なんじゃないんでしょうか?

これで、ちょっとわかりましたよ。

多分、WHOのこの文案に関わった人は、「文化的、価値観的」に、マスクが嫌いなのでしょう。

その気持ちもわかります。マスクってカッコ悪いし、うっとおしいですからね。

それに、日本などアジアの一部では、マスク姿は日常的によく見かけると思いますが、それ以外の国の方々にとっては違和感あるものでしょうからね。

でも、そういうことはこの際、置いておくのが人類のためなんじゃないですかねえ…。

天下のWHOにもこんなウェットな部分があるというのが、ちょっと新鮮だった…というお話でした。

※ 私はマスク賛成派ではありますが、昨今、マスク品薄だとかいうのを聞くと、そこまで執着しなくても大丈夫だろう、とも思ってます(健常者なら)。

(2009.5.21)

|

« MOSDO | トップページ | 暴虐の翼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/45086401

この記事へのトラックバック一覧です: WHOはマスクがお嫌い:

« MOSDO | トップページ | 暴虐の翼 »