« 読みにくい文章… | トップページ | 犬の性格判断 »

「気まぐれ栽培」その後など…

[ 気まぐれ栽培その後 ]

Saibai02_01

こんな感じに育ちました♪

Saibai02_02

Saibai02_03

やっぱり、大きい方はカタバミのようです。
「三つ葉」が出てきました。

Saibai02_04

この三つ葉、ちゃんと夜になると閉じるんです。
小さいのに、健気ですね…。

小さい方は、ハコベではないかという説は出ているものの、まだわかりませんね…。
若干光が足りないのかな。ちょっとひょろっとしてますね。

適当に育ったら、もとの場所に戻そうかな、どうしようかな。
「雑草」なので、戻すのもどうかと思いますが。

岡本信人さんばりに、天ぷらにでもして食べるか…。

※ 見知らぬ植物は口にしてはいけません!(岡本信人さん、談)

[ ドラクエパンデミック ]

先日、「すれちがい通信」にハマっている…なんて能天気な記事を書きましたが、SF好きの私、ちょっと恐ろしいシナリオを考えてしまいました(SFとはあまり関係ないな…)。

最近、新型インフルエンザのニュースも再び報道されるようになって来ています。

新型インフルエンザの記事も以前書きましたが、当時よりも気にしている人は少なくなってますね(マスクをしている人なんて、もはやいません)。

一時収束したかに思えていた新型インフルエンザですが、実際は感染者数は今日まで徐々に増えていたのです。

感染症情報センター 日別感染者数の推移(7月10日まで)

インフルエンザの予防として、人混みを避けることは重要です。

しかし、ここに来て、「すれ違い通信」が大流行。

「すれちがい」を成功させるには、すすんで人混みへ行く必要があります。

すれ違いデータとともに感染していくウィルス。・・・日本列島パンデミック…!

まあ、なんてことにはならないと思いますが…。
そもそも、すれ違い通信の流行がその前に終わるという話も。(やっぱり「まさゆきの地図」なんて話題、もう古かったみたいですね…お恥ずかしい)

それにしても、インフルエンザには気をつけたいですね・・・。
といっても、できることといえば、手洗いとうがいくらいですが…。

健常者のマスク着用に関してはあまり意味が無い…ということになっているようですが、「無症候性感染者」というのもあるみたいですから、WHOのように否定的になるのもどうかと思います。

「自覚はないが、万が一人に移さないために、マスクをしている」なんて人がいたら、賞賛されてもいいんじゃないかな。

私ですか? 今のところ、マスクはしていません(笑)。

(2009.8.27)

|

« 読みにくい文章… | トップページ | 犬の性格判断 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/46039621

この記事へのトラックバック一覧です: 「気まぐれ栽培」その後など…:

« 読みにくい文章… | トップページ | 犬の性格判断 »