« 2012 | トップページ | マンモスの肉 »

クライシス200X

Cr200xscreen

CRISIS200Xをプレイ

クライシス200X

[ ストーリー ]

西暦200X年。世界は、未曾有の危機に襲われた。※

ありとあらゆるものが枯渇する中、オートバイとガソリンだけはなぜか潤沢にあり、「珍走団(死語)」どもが跳梁跋扈する世界となってしまったのだった。

やつらは、この荒廃した世界で、道路を無意味に蛇行しながらゆっくり走って交通の妨げをしたり、深夜の住宅街で意味も無く大音量のエンジン空ぶかししてみたり、コンビニの前にたむろしてゴミを散らかしていく等、悪の限りを尽くしていた。

そこに一人の男が立ち上がった!

北関東二千年の歴史に培われた拳法「何斗驚愕拳」の使い手。
彼は気合を弾にして指先から発射し、敵を倒すことができるという。

彼は今日もこの拳法を駆使して、悪い輩どもを次々になぎ倒していくのだった。

戦え、男! 悪の潰えるその日まで!

この物語はフィクションです。実在の人物、団体とは一切関係ありません。

※ 現在、2009年11月ですが、何か。

[ ルール ]

  • 照準(マウスカーソル)で敵を狙い、制限時間以内になるべく多くの敵を倒してください。
  • 弾は、オレンジの照準に向かって発射されます。移動にタイムラグがあるので注意してください。※
  • 制限時間は左上のバーで表されます。バーがすべて赤くなるとタイムオーバーです。
  • 一部の敵を倒すと、時間が少し回復します。
  • 敵の種類に応じて、得点が異なります。
  • 何発か当てないと倒せない敵も存在します。

※ 指先(銃口)を敵に振り向けるまでのタイムラグという設定です。まあ、難易度を少し上げたかっただけですが。

[ 操作方法 ]

  • マウス操作:照準移動
  • マウスクリック:射撃

[ 備考 ]

「2012」の記事の次に「200X」ですが…単なる偶然です。便乗じゃありません。

前作の「どうぶつえん」とはうって変わって、私の邪悪な性格がにじみ出たゲームになってます(笑)。

うちの周り、いまだに時々、うるさい音を発して走り回るやつらがいるんすよ。
もう21世紀だっていうのに…。(←関係無い)
これは、ささやかな復讐だ!(←根が暗い)

ゲームとしては、それほど新機軸のネタは無いです。
以前の「ミサイル防衛」にも似てるし、考えようによっては「ナイトストーカー」のゴキブリがバイクになっただけとも言えるし。(あちらはAC2.0なので、中身は全然違うんですが)

その分、今回は演出にこだわったつもりです。
PCエンジン時代のような(笑)、2D多重スクロールとか、「どうぶつえん」でも使った疑似遠近や、爆発や煙の出し方など。

あと、今回初めて「加算半透明」を使ってみました。バイク炎上中に、ピカピカっと光る部分です。
FlashBasicでは使えなかったので、CS4になって使ってみたかったのです。使うにはちょっとひと工夫必要なんですけどね。
オブジェクト単位の加算半透明はDSでも使えないのに。やるじゃん、Flash!

作成面では、ぼちぼちActionScript3.0にも慣れてきたかなという感じです。

カスタムクラスと継承も、自分なりにはいい感じに行けたと思ってます。
色々な種類のバイクは、基本カスタムクラスから継承し、異なる部分だけoverrideして作っています。
(この辺り、前回はかなり無駄がありました。よく理解してなかった。)

ただ、今回メインスクリプトは割り切って、全てタイムラインに書いてます。
どうせカスタムクラスを呼び出すのはタイムラインからやるんだし、やっぱりこの方が(私には)わかりやすいです。
この辺りは、今後もケースバイケースでやっていこうと思います。

慣れてきたとは書きましたが、つまづいた部分はありました…。
今回は、インスタンスの削除関連ですね。
プレイを繰り返していくとどんどん重くなるという現象が発生しました…
それで調べていて一つ分かったのは、インスタンスを完全にメモリから消去したい時には、removeChildした後、nullを代入しないといけないようです。
AC3.0はこのあたりの仕様が、面倒ですね。

AC2.0では、こんな所に気を使わなくて良かったのに…と愚痴をこぼしつつデバッグしていたのですが…
実は処理が重くなる直接の原因は上記では無く、もっと単純な、プログラム論理バグだったと判明…。
AC3.0にはあらぬ嫌疑をかけてしまいました。申し訳ない…。

でも、面倒なことには変わりないし!!

(2009.11.17)

|

« 2012 | トップページ | マンモスの肉 »

Flash」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/46782213

この記事へのトラックバック一覧です: クライシス200X:

« 2012 | トップページ | マンモスの肉 »