« この中にわかるものはない | トップページ | イスタンブル適当旅行・12 »

ブラタモリ

以前、「新・三銃士」について書きましたが、やっぱりそこそこ話題になっているらしいですね。
私も毎週楽しみに見てます。

そういえば、最近原作を読み直したんですが、やっぱり結構忘れてましたね。
特に後半、ミレディのくだりは全然記憶に無くて、こんなだったのかと今さら驚きました。

ミレディって、イメージ的には「悪女で切れ者」って思いこんでたけど、原作ではけっこう「ドロンジョ様」みたいな(失敗連続で、いいとこ無しの)キャラだったんですね…。ちょっと可哀想になってしまいました。

ま、その辺りも含めて、「新・三銃士」の方は、別の展開を見せてくれるでしょう。それはそれで(もしかすると原作より)面白いかもしれません。

-----

それはそれとして、同じく最近楽しみに見ている番組があります。

それが「ブラタモリ」。

これまたNHKの番組です。
私の好みのツボを、よくわかってるなあ、NHK…(笑)

(そういえば、「世界ふれあい街歩き」なんて番組もやってたし。これまた私のツボです。)

前回のブラタモリは、「日本橋」でした。

そういえば、私も以前あのあたり、ぶらついたことがありました。確かに、面白かったです。
(まあ、東京在住の方なら、見慣れた光景なのでしょうけど…)

Nihonbashi01
日本橋。

Nihonbashi02

麒麟の像。番組でも出てましたが、この緻密な造形、かっこいい~。
このフィギュアがあったら欲しいです…。

Nihonbashi03

日本国道路元標。
これはレプリカで、実物は道路の真ん中にある…というのをブラタモリで知りました。

ブラタモリを見ると、東京の街って意外な面白さがあるんだなぁという気がしてきます。
街を見る目が変わりますね。

(2009.11.29)

|

« この中にわかるものはない | トップページ | イスタンブル適当旅行・12 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/46890698

この記事へのトラックバック一覧です: ブラタモリ:

« この中にわかるものはない | トップページ | イスタンブル適当旅行・12 »