« ウェンディーズ終了 | トップページ | イスタンブル適当旅行・15 »

2010・謹賀新年

あけましておめでとうございます。

Tiger2010

(↑エグリトラカミキリ…多分)

去年末に、2009年最後の書き込みをしようと思っていたのですが、ちょっとタイミングが合わなかったので、年始書き込みにまとめてしまいました(横着)。

ということで、去年を回顧する形で…。

去年は、例年に比べると、あまりゲームをしなかった年でした。

全くプレイしなかった訳ではないですよ。
blogにも書きましたが、「ドラクエ9」にはハマってましたし、細々とはいくつも遊んでました。

去年のマイベストは、(ドラクエという答えは月並みすぎるので置いておくとして)

「采配のゆくえ」(コーエー)

去年発売のゲームでは無いのですが…面白かったです。

発売当初は、某アドベンチャーゲームの亜流感プンプンで、食指が伸びなかったのですが、去年プレイしてみたら、これがなかなか。

基本はアドベンチャーですが、中にシミュレーションぽいギミック(しかも、シミュレーションぽい内容を、アドベンチャーチックに誘導して行き、あたかもプレイヤーが戦略家であるかのように思わせてくれるという、なかなか練られた作り)もあったりして、亜流感以上のオリジナリティと、作り手の本気感を感じさせてくれました。

キャラもなかなか良かったです(好みはあると思いますが)。シナリオも、歴史をゆがめつつ(笑)も、カッチリうまくまとめられていました。

さらに、去年は「天地人」を見ていたので、石田三成とそれに関わる人物がオーバーラップして、より楽しめましたね。
(家康も、ドラマの松方弘樹さんばりに、悪人に描かれてましたし・笑)

話を戻すと…

去年、ゲームがあまりできなかった理由としては、Flashゲーム作成に時間を食われたことも大きいですね。

そもそも、このblogを始めたのも、自作Flashゲーム公開の場が欲しかったからですし。

誤算だったのは、ActionScript3.0に、予想外にてこずってしまったこと。
去年頭には、ActionScript2.0をかなり使いこなせていた(つもりの)所を、アップデートの都合で3.0にくら替えすることになったのですが、それがもう大変で…。
これがなければ、去年中にあと2本くらいは完成していた…かもしれません。

それもようやく軌道に乗り始めたので、ぼちぼち「本来作りたかったもの」に繋がるモノもできるんじゃないかと思います。

もっとも、穴埋めのつもりのblog記事に、けっこう時間を食われてしまって、Flashに使える時間が当初より激減しているという話も…。
本末転倒ですね…。

まあ、適当なのがこの研究所の趣旨ですので、あまり一事にこだわらず、今年も適当にやっていきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

Port
(2009年、マイベストフォト。クリックで拡大)

(2010.1.1)

|

« ウェンディーズ終了 | トップページ | イスタンブル適当旅行・15 »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/47168386

この記事へのトラックバック一覧です: 2010・謹賀新年:

« ウェンディーズ終了 | トップページ | イスタンブル適当旅行・15 »