« NAMCO SOUNDS | トップページ | テキサスバーガー »

アバター

予告通り、というかなんというか、

アバター
見てきました。

最近あまり映画見に行っていないところで、「フォース・カインド」でも「カールじいさん」でもなく「アバター」という選択が、ベタでお恥ずかしい。

巷では、「3Dかつ吹き替えでないと、面白さ半減」と言われているようですが…
近場の映画館で済ませたこともあって、見たのは「非3D・字幕」です。

でも、けっこう楽しめましたよ。
ロボあり、怪獣ありの派手な映像満載で、私的には大満足。

設定や世界観もけっこう私好みでした。
「Avatar(化身)」のタイトルが表すように、負傷で歩けなかった主人公が、人工的に作られた体へ意識だけ送り込み、別人(異星人)となって体の自由を取り戻す…そんな設定がSFっぽくていい感じです。

このあたりは「甲殻機動隊」「マトリックス」などにも似ていて、斬新というほどでは無いですが…それでもちょっとしたSF風味が、私的にはうれしいです。
(新作映画「サロゲート」も似ているかな?)

あと、ロボ(AMPスーツ)が、「マスタースレーブ操縦」で格闘したりする所に、萌え~って感じでしたね。
やっぱ、ロボ操縦は、レバーやハンドルじゃなくてマスタースレーブでしょう!?
(え、どうでもいいですか、そんなこと?)

このロボデザインも、マトリックスのヤツとちょっと似てるんですよね。
…しかし、ハリウッドのロボって、どうして弱点のコックピットがむき出しだったりガラス張りだったりするんですかねぇ?
原住民対策に急きょ作業用を転用したという設定なのかな。
(正解は「役者の姿が見えなくなるから」だと思う)

さらに、ちょっと「ソラリス」っぽい設定もあったりします(裏設定…というか、生かし切れていない気もしますが…)。そんな所も、SF好きとしては見どころかなと思います。

まあ、「ガンダムはSFじゃない」というような「本格志向」の方々には、物足りないかもしれませんけど。
(でも、例えば「虚構機関」の作品群と比べて、どっちがどうかな~とか言うと…いやいや、なんでも無いです。)

ストーリーのオチの付け方は若干強引で、これでいいのか?とちょっと思いました。
でも、万人受けを狙うなら無難なところかな。悪くは無いです。

てな感じで、(たいして期待してなかった割には)充分楽しめました。
逆に、これから改めて3Dを見に行ってもいいかな。3時間弱、耐えられるかどうか不安だけど。

「アバター」に関しては、こんなニュースもあるようです。

米映画「アバター」大ヒット 「3Dうつ」本当にいるのか(J-CAST)」(InfoSeek経由)

「その美しい世界から離れることの不安感からファンサイトで「うつ状態」を告白するアメリカ人もいる。」(同上)

映像が見事なことは認めますが、そんな大げさなことは無いでしょう…。
もっとも、私は3D版を見ていないわけですが。

J-CAST自体も、この件自体には懐疑的みたいですけどね。
ただ、それとは別に、J-CASTの情報には、ちょっと突っ込み入れたい所はありました。

「雪のシーンなんかはほんとに触れそうなぐらい映画館全体にふりそそいでました。」(同上)

雪のシーンなんて、あったっけ?
基本的に熱帯のような惑星なんですが。

「映画のストーリーは、人類が美しい星で先住民と人間のDNAを組み合わせたアバターを作ろうとするが、主人公がこの計画に疑問を持ったことから壮絶な戦いに巻き込まれていくというもの。」(同上)

そんなストーリーじゃありません(笑)。
各々のキーワード自体は間違ってないんだけど、いかにも又聞き説明と言う感じですね。

まあ、それも含めて、真相を知りたい方は、実際の映画をご覧ください。
こういう系のSF映画が流行ってくれると、個人的にはうれしいのですが…。

(あ、本当は、その時見た予告編のことをメインに書くつもりだったのだけど…長くなったのでそれはまた別の機会に…)

(2010.1.14)

(追記)一部、不適切な部分がありましたので言い訳を…。
「虚構機関」の作品が嫌いってわけじゃないですし、SFっぽさ(私の基準で)があるかどうかと、作品の善し悪しは別問題です…。

(2010.1.15)

|

« NAMCO SOUNDS | トップページ | テキサスバーガー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/47294194

この記事へのトラックバック一覧です: アバター:

« NAMCO SOUNDS | トップページ | テキサスバーガー »