« 台湾旅行ダイジェスト・1 | トップページ | 映画「シャーロック・ホームズ」 »

台湾旅行ダイジェスト・2

前回の続きです。

そういえば、前回リンクしてませんでしたね。「ユートラベル」さんはこちらです。
(まあ、あれ以来特に連絡も無いですが…)

-----

台北の中心部から離れたり、ちょっと足を伸ばした所にも、面白い場所がたくさんありました。

[ 迪化街(てきかがい) ]

(MRT雙連駅から)

色々な乾物の売られた乾物街や、古くて美しい街並みが楽しめます。

Tekikagai02

カラスミが安いです。
どうも値段の感覚がわからなくて、ここでは買わなかったのですが、
後々DFSでおみやげに買ったら、ここよりだいぶ高かったです…。

これが人生初のカラスミを体験だったのですが、なかなか美味しいものですねえ。
迪化街で、もっと安くたくさん買っておけばよかったと後悔。

迪化街の近く、永楽市場周辺の小さなお店で昼食を食べました※。

Taipei_food

店は狭く、地元の人で混んでいて、ごちゃごちゃしてましたが、そこで食べた鶏肉飯と台北麺は、どちらもすごく美味しかったです。

[ 市林夜市 ]

(MRT剣潭駅から)

Shirin01

夜市はいろいろな所でやっていますが、ここは屋内部と屋外部もあり規模が大きいです。
面白い店も色々ありますし、美味しいものもたくさんあります。

巨大唐揚げのことは以前も書きましたね。ベッキーもオススメ(笑)。

あと、おいしかったのは愛玉子(オーギョーチ)。

Ogyochi

愛玉子は、日本の中華レストラン「バーミヤン」などにもあり、好きなデザートなんです。さすが本場、美味しかった。

[ 故宮博物院 ]

(MRT市林駅からバス)

Kokyu

旧中華民国の財宝が展示されている博物館です。
中は広くて、くまなく見ると一日がかりで大変…。

でも見る価値はあります。

翠玉白菜(ヒスイの白菜)とか、肉形石(豚の角煮のような石)とか、小さな蓮の実に施された細かい彫刻とか…なんじゃこれというような物も多くて面白いです。

さすがに中は撮影禁止でしたので、写真はありません…。

[ 九份(キュウフン) ]

(MRT忠考復興駅から「金瓜石」行きバス)

元金鉱だった、美しいレトロ調の街です。

Kyuhun01

「千と千尋の神隠し」のビジュアルにも影響を与えた…という話もあります(真相不明)。

Kyuhun02

それと関連してなのか、「天空の城」なんていう喫茶店もありました。

Tenku

オーナーが宮崎駿さんのファンだとか。

雨の日の多い街らしいですが、私の行った時にも小雨模様でした。それもまた雰囲気が合って良いです。

土産物屋や食事処もあります。
温かい豆花は、美味しかった。紅麹肉まんは、ちょっとクセあり。
ここでは、お土産に凍頂烏龍茶を買いました。

Akamochi
(紅麹肉まん。ぶつ切りにして、タレに漬けて食べる。ちょっと不気味…)

-----

と、駆け足ですが、私の台湾旅行について書いてみました。

行く前は、日本と雰囲気が似ている分、それほど見どころは無いのかも…なんて、思ってましたが…。

実際に行ってみると、驚きや発見も多く、とても面白かったです。

日本からのフライトも短いですし、お店などでたまに日本語が通じたりするのも安心感があって良いですね。

まあ、それより何より、食べものが美味しいのが良いです。
高級店には入りませんでしたが、屋台などで食べるB級グルメが安くて美味しい。

特にデザート系が充実です。
季節が違ったので、マンゴーかき氷が食べられなかったのが心残り。
いずれ再び訪れて、リベンジしたいです。

(2010.3.30)

-----

(追記)

※ 入ったお店の写真が間違っていたので、訂正しました。

なぜ気づいたのかというと…
2015.10.30放送の「孤独のグルメ」で五郎サンが入った店に記憶があり…過去写真を見なおした所、その店の写真があって、間違いに気づいたのでした。
鶏肉飯は確かにすごく美味しかったです。
(2015.10.31)

|

« 台湾旅行ダイジェスト・1 | トップページ | 映画「シャーロック・ホームズ」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/47935502

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行ダイジェスト・2:

« 台湾旅行ダイジェスト・1 | トップページ | 映画「シャーロック・ホームズ」 »