« ひよこ占い(Chickmancy) | トップページ | ジンガサハムシ »

NAMCO SOUNDS 「源平討魔伝」

NAMCO SOUNDS」に、また新しいレトロゲーム曲(変な表現…)が追加されてました。

「源平討魔伝」

ちょっと悩んだんですけど…思い入れのあるゲームなので、アルバム購入しました。

「源平」…好きなゲームです。

「出来の良いゲーム」かどうかは、微妙なんですけどね。

ゲームバランスもどうかと思うし…(情報が無いと絶対わからない隠しステージを通らないと、ゲームクリアがかなり厳しい…とか)
グラフィックも、よく見るとちょっとぎこちないし。

でも、あの独特の世界観(というか、変な世界観)や、RPG的成長要素、複数モード(通常、BIGモード、平面モード)の入り混じったゲーム性など、アーケードとしては他に類を見ないゲームとなっています。当時、そのあたりに魅了されました。義経、最高。

楽曲も、この独特の世界観の一端を担っていました。
和風音階を洋楽器で奏でたりと、和洋が微妙に入り混じった不思議な感触。
カッコイイ曲から、コミカルなものまで、曲調も変化に富んでます。
「源平」というゲームを知らない人が聞いても、面白く聞けるんじゃないかなあ。
(まあ、ただ、FM音源初期の曲なので、やや安っぽく聞こえるところもあります。特にnamcoさんの場合、PSG音源の頃の曲の完成度が高いので、余計そう感じたり。)

実を言えば例のごとく、ほぼ同じ曲を既に持ってたんですけどね。

大昔、「レコード」の時代に買ったものをテープで録音したやつですが…。
(購入するか悩んだ理由もそこにある)

CDで言うと、「GAME SOUND LEGENDS SERIESシリーズ:ナムコ・ゲームミュージック VOL.1」ですね。
今回のNOMCO SOUNDS版も、ループ回数などが微妙に違いますが、ほとんどこれと内容は同じです。これを持っていれば要らないかも。

あと、ちょっと苦言を言うなら…

ドルアーガなどと違って、ゲームプレイ音が入っていないので、せめて代わりにセリフ音源を入れて欲しかった。
「これで勝ったと思うなよォ~」「殺してしんぜやう」…。

あと、ボーナスステージやエンディングの曲もわざわざループを2回ちょっと入れてるけど、実際のゲームでは決まった長さ(1回+α)になってるんだから、それに合わせて欲しかった。微妙にすわりが悪い気がしてしまう…。
(ま、細かすぎますね。サービスのつもりなのかもしれませんし…)

-----
ところで、予告では「ドラゴンバスター オリジナルサウンドトラック、7月下旬から配信予定!」とあったけど、まだかな…?
これもちょっと楽しみにしてるんだけど…。

(2010.7.31)

|

« ひよこ占い(Chickmancy) | トップページ | ジンガサハムシ »

ゲーム」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/49014100

この記事へのトラックバック一覧です: NAMCO SOUNDS 「源平討魔伝」:

« ひよこ占い(Chickmancy) | トップページ | ジンガサハムシ »