« ケサランパサランの巣 | トップページ | ニョロン »

初めての選挙の思い出…

選挙が終わりましたね。

強く支持する政党があるわけではないですが、選挙は民主主義を体現できる数少ないチャンスなので、ちゃんと参加することにしてます。

そういえば…
私は、20歳になって初めての選挙の時、投票用紙に「ガンダルフ」と書いて投票しました…。

これ、「指輪物語」が発表された当時、イギリスだかアメリカだかのファンの中に、ガンダルフに投票する人がいたという逸話があったのをマネしたのでした。

今から思えば、愚行としか言いようがないですが…。

言い訳をするなら、当時、政治について知識も主義主張もなかったので、にわか判断するよりは「集合知」に賭けた方がよかろうと思ったのです。

まあ、この場合、選挙の結果がどうなっても、文句は言えないわけですけどね。
実際、当時は政治について特に意見も何も無かった(というか、思いつかなかった)ですね…。

今は、もう少し考えているつもりです。
もっとも、私は日本の政治について、多少の不満はあれども、それほど危惧はしていません。
日本は今のところ、世界の中でもトップレベルの良い国ですよ。ええ。

(2010.7.12)

|

« ケサランパサランの巣 | トップページ | ニョロン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/48862971

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての選挙の思い出…:

« ケサランパサランの巣 | トップページ | ニョロン »