« クロメマトイ | トップページ | コマゴマ、気になったこと »

沼の怪物

中国の湖にナマコに似た謎の生物大量発生
(2010年6月28日23時41分 共同)

「謎の生物は水中では球状で、ゼリーのように柔らかい。表面にいぼのようなものがあり、小さな穴が無数にある。」(上記より)

おそらく、正体はこれですね。

Kokemusi01

「オオマリコケムシ」

日本でも時々、「なんだこの不気味な生物は!?」なんて話題になったりもしますが、それほど珍しいものでもありません。流れのよどんだ沼などに、ときどき発生してぷかぷか漂っているのを見かけます。
(大発生でもしないと、ただのゴミだと思って気にされないだけでしょう。)

Kokemusi02

Kokemusi03

(大きいものは一抱えもあり、ぶよっとした質感。確かに不気味だ…。)

コケムシというのは「ムシ」なんて名前が付きますが、当然昆虫では無く、外肛動物門というグループの生物のようです。
(カイメンに近いのかなと思ってましたが、カイメンは海綿動物門なので、ちょっと違うようです。)

小さな個虫が群体を作って生活しています。サンゴにも似ていますね。

Kokemusi04_2
(表面。粒々が個虫。きもい…)

大学時代、隣の研究室の先生がこの「コケムシ」の専門で、休日にも研究室に閉じこもって熱心に研究されていました。

当時の自分には、この微動だにしない不定形の生き物の魅力は分からなかったですが…。
(今なら、ちょっとわかる…かも)

(2010.7.2)

|

« クロメマトイ | トップページ | コマゴマ、気になったこと »

動物」カテゴリの記事

超常現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/48768746

この記事へのトラックバック一覧です: 沼の怪物:

« クロメマトイ | トップページ | コマゴマ、気になったこと »