« ヤマビル注意 | トップページ | マジック:ザ・ギャザリング基本セット2011 »

チリモンハンター

以前書いた「チリモン」(ガチャガチャ)を、実際に発見したので、やってみました。

「チリモン」とは、「チリメンモンスターの略称。チリメンジャコに混じっている、チリメンジャコ以外のもの」だそうで。

それをガチャガチャプライズにしたってんだから、よくわからない世界。

Cap

実物見るまで、1カプセルに、1~2匹入っているようなものかと思ってたら…。

All

内容物は、「どさっと約10g」!(+シール1枚)

すごい…。ぱっと見、ゴミにしか見えない…。

Chirimen

しかも、中身のほとんどは、「チリモン」じゃなくてチリメンジャコ(シラス干し)じゃないか…!?
(しかし、チリメンジャコのフィギュアってのもスゴイな…)

Chirimon

で、これが中に混じっていた「チリモン」

Fish

タツノオトシゴの稚魚。レアだって。

Fish02

その他の魚類系。
真ん中のコバンザメの稚魚は「超レア」だそうで。
左上のは、タコ幼生。実際にシラスに入ってたことあるな。

Craste

甲殻類系。
真ん中のは、セミエビのフィロゾーマ幼生。レア。
左上のエビの幼生や、右下のカニのメガロパ幼生は実際にシラスによく入ってます。
よく見かける、カニのゾエア幼生は、ここには入ってなかったなあ。

個人的にはなかなか目の付け所が変わってて、面白いと思いましたが…
(どうせなら、黄色とか青じゃなくて、リアルな色にして欲しかったけど)

これ、子供が買うのかな?
本当に、「チリモン」って今の子供の間で知名度あるんですかね?

昔の自分のように、夏休みの自由研究にしたりしているんだろうか?

謎は深まる…。

(2010.7.22)

|

« ヤマビル注意 | トップページ | マジック:ザ・ギャザリング基本セット2011 »

動物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/48949247

この記事へのトラックバック一覧です: チリモンハンター:

« ヤマビル注意 | トップページ | マジック:ザ・ギャザリング基本セット2011 »