« NAMCO SOUNDS 「源平討魔伝」 | トップページ | さようならアモス… »

ジンガサハムシ

こいつの写真を撮るのが、今年の課題(?)のひとつでした。
それを、早くも達成。ラッキーだぜ!

(といっても、探し回ってまで撮ろうという根性は無い。たまたま行った場所で撮れるかどうかという話…。)

Jingasa02

名称 :ジンガサハムシ

体長 :7~9mm

生息場所 :北海道~九州

特徴 :メカニックなスケルトンボディ

パワー :★★★☆☆  (※深い意味なし)

甲虫目(鞘翅目) ハムシ科の昆虫。

それほど珍しい昆虫ではないと思いますが、初めて出会うと「なんだこりゃ」って思えますね。

金色のボディーがスケルトンなカバーに覆われたような、メカニックな姿をしています。
宇宙から来た人工生命体なんじゃないか、なんて妄想してしまうほど。

ジンガサ=陣笠の意味ですね。確かにそんな形にも見えます。
もっとも、陣笠というより、「ハカイダー」の頭って感じだけど。

私が最初にこれを見たのは、小学生低学年の頃。
その当時は、自由に使えるカメラなど持っていませんでした。

で、デジカメで昆虫写真がそこそこうまく撮れるようになった昨今、ぜひこいつの写真を撮りたいと思っていたのでした。

久々の対面、感動でした。

しかも、サービス満点、じっと静かに被写体になってくれました。
(動き回る虫をうまく撮れるほど、私の機材と腕は良くない…)

けっこうアップにしてもきれいに写っているでしょう?

Jingasa03

…ん?

こ、これは…!??

Jingasa04

コ…コバチの類が頭に乗っかってる…!!

せっかくのベストショットが台無しに…(泣)。

-----

オマケ…

Kamenoko

親戚の、アオカメノコハムシ。

ハムシ類の面白さが最近わかってきた。ハムシ、奥深いよ。

参考文献:小学館の図鑑NEO「昆虫」

(2010.8.3)

|

« NAMCO SOUNDS 「源平討魔伝」 | トップページ | さようならアモス… »

動物」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。自分もジンガサハムシの写真を撮ったらコバチが写っていました。
この写真のお陰で、単に偶然に写っていた訳では無い事がはっきりしました。
きっとジンガサハムシを寄主にするコバチの一種なんでしょうね。
コバチの名前は良く分かりませんでした。参考になりました。有難うございます。

投稿: 『ちゃわんむし』 | 2011年6月20日 (月) 23時03分

コメントありがとうございます。

なるほど! 同じケースがあったとすると、ジンガサハムシを狙ってやってきた寄生バチの可能性はありますね。(私は、全然思いも寄りませんでした...)

Blogも拝見しました。
昆虫写真、すばらしいですね!
私など、足元にも及ばず...お恥ずかしいです。
でも、これから昆虫の季節、私も新しいカメラでがんばろうと思ってます。

投稿: 適研所長 | 2011年6月21日 (火) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/49041936

この記事へのトラックバック一覧です: ジンガサハムシ:

« NAMCO SOUNDS 「源平討魔伝」 | トップページ | さようならアモス… »