« インセプション | トップページ | 北欧 適当旅行・2 »

北欧 適当旅行・1

いつか書こう…と思いつつ、面倒で放置していましたが…

さすがに一年経ちそうなので、去年行った北欧(フィンランド・ノルウェー)旅行についてちょっと書こうと思います。

イスタンブルに比べるとあっさり目で行きます。
(あれが大変すぎたというのもあり…)

時は約一年前の秋口…。

[ プロローグ ]

今回の旅行は、JTBの「北欧デザインな旅」を使いました。
JTBの北欧旅行商品は、これが多分唯一なんじゃないかと思います。

(今年も、ほとんど同じものをやっていますね。)

このツアーは、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、デンマークのうち、二国(二都市)を選び、2~3日ずつ滞在するというもの。
基本フリーで、滞在中はすべて自由行動です。

我々はそこから、フィンランド(ヘルシンキ)とノルウェー(オスロ)を選択。

この二国というのは、実は、マイナーな選択だったのではないかと思いますが…(スウェーデン・デンマークの方が人気あるっぽい)
色々思い入れのある順で考えると、こうなったのです。

北欧は、やや物価は高いものの、治安や衛生面ではなんの心配もありませんね。
反面、私的には「北欧=すごくきちんとした国」というイメージがあり、久々の「ラフでない旅」に別の緊張感もありました…。

(今回の旅行は、カミさんの要望が強かったんですけどね)

日本からのフライト時間は約10時間。
まずは、フィンランド・ヘルシンキ、ヴァンター空港に着。

[ フィンランド=ムーミンの国 ]

フィンランドは、ムーミンの故郷なんです。以前、ムーミンが好きだというのは書きましたが、それが高じて、現地へ行ってみたくなりました。

ムーミン関連施設は、ヘルシンキから少し離れた場所にあります。

その前に、ヘルシンキの定番観光地を巡ってみました。

※ ヘルシンキ市内でも、ムーミン関連グッズを売っている場所はたくさんあります。国としてムーミンを推しているみたいですねー。

[ ヘルシンキ市街 ]

Helsinki_city00

東京のように、もっと無味乾燥に近代化された街なのかと思いきや…石畳で重厚な建築物も多く、意外に古風な街なんですね。

それに、世界に冠たる福祉先進国のイメージから、すごくきっちり整然とした国と思ってましたが、駅前など、ゴミや吸殻などがけっこう落ちていたりというのも意外でした。最近の東京の方がきれいかも…。

でも、全体的に落ち着いた感じで、好感の持てる街です。

キアズマ

Kiasma
現代美術館です。
MOMAとか有名どころならともかく、海外まで来て現代美術館に寄るっていうのもどうかなぁ…と思わないでもないけど。
現代美術好きなんだもの。癒されるんですよ。

展示予告として近日「日本のアニメ」展をやるようなポスターが貼ってありました。
日本のアニメは、こんなにも浸透しているんだなあと、今さら感心。
(それで、去年の「アニメの殿堂」騒動にも関心があったんです)

マリオやサイロン兵などをモチーフにした作品なんかもあって、個人的には面白かったけど、さすがにオススメはしません(笑)。

ヘルシンキ大聖堂(元老院広場)

Tuomiokirkko

1800年代の教会と、その下に広がる石畳の広場。銅像は、ロシア皇帝アレキサンドル二世だそうです。
ヘルシンキで一番有名な観光名所かな?
一部工事時中でした。私の場合良くあるんだ、こういうこと。

ウスペンスキー寺院

uspenski
(クリックで拡大)

北欧最大のロシア正教教会だそうです。

天気も相まって、ハッとするような美しさを見せてくれました。
入り口近くには、物乞いの人が座っていて、ちょっと怖かったけど。

マーケット広場とオールドマーケットホール

Market
(オールドマーケットホール)

港に面して、八百屋や魚屋の露店が立ち並ぶ広場。
食事もできます。
北欧なので、サーモンソテーなんかを食べてみました。
1.2人前程度の軽食を二人で食べ、12ユーロ(当時だと1500円くらいか?)。
やっぱ、ちょっと高い。消費税は22%(食料品は17%)だそうで。

人が去った後のテーブルには、スズメが堂々と残り物をあさりに来てました(笑)。

Suzume

マーケットホール内では、北欧名物、ザリガニが売ってました。

Market2
(残念ながら、食べる機会は無かった。今、IKEYA IKEAに行くと食べれるらしいですね)

スシ屋もありました。

Market3
スシは北欧でもメジャーのようです。

まあ、もともと魚を食べる文化圏ですからねえ。
値札を見たら、一応に高めの中サーモンだけ安かったのにはちょっと微笑。

中央駅からここまで、観光しながらぶらぶら歩いて4時間くらい。
9月の気候は、日本よりは涼しいが寒いというほどでも無かったです。
時刻は14:00頃。
この港から、スオメンリンナ島行きの船に乗りました。

スオメンリンナ島

Suomenlinnna00
港から船で約15分。
かつてフィンランドが、スウェーデン領、ロシア領だったころから要塞だった島です。
(フィンランドは1917年のロシア革命で独立)
世界遺産に登録されています。

Suomen02
ぐるーっと、島内一周してみました。
島内では砲台や、城壁が見られて、なかなか楽しいです。

エスプラナーディ公園

港から西に長く伸びる公園。緑地やベンチ、カフェなどもあり、多くの人がくつろいでいました。

Park01
バルト海の乙女像。公園の東端、港に近いところにあります。

Park02
公園内の彫刻。トーベ・ヤンソンさんのお父さんの作品らしいです。

デザイン博物館

Museum01

世界に名高い、フィンランドのデザインを集めた博物館。
このツアーも「北欧デザインな旅」ですもんね。
収蔵品もよいけど、この建物自体が、芸術品ですねえ。

この日は、この後20:00頃まで街をぶらぶら(「カンプ」デパートのムーミンショップに寄ったり)。

さすが9月の北欧、日の落ちるのが遅い。冬になると逆に夜がすごく長いんでしょうねえ。

(ちょっと続きます)

(2010.8.16)

|

« インセプション | トップページ | 北欧 適当旅行・2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

正:IKEA
誤:IKEYA
ですよ。
西友のCMに洗脳されちゃいましたか?

投稿: 深井 | 2010年8月18日 (水) 00時56分

あ、そうですね…。
修正しました。

IKEAのザリガニの話は、ニュースサイトか何かでチラッと見て
あまり確認せず書いたのですが、
冷凍ザリガニ販売が8/31までやっているという話のようです。
(あと、8/27にはザリガニパーティがあるらしい)
あそこのレストランで普通に出してるんじゃないのか…。

投稿: 適研所長 | 2010年8月19日 (木) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/49163868

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧 適当旅行・1:

« インセプション | トップページ | 北欧 適当旅行・2 »