« Magicでインセプション | トップページ | 花火職人β »

GF1 トライアル

先日買ったGF1を持って、ぶらり試し撮りの旅に出てみました。

とりあえずストラップで首から下げて、カメラ野郎という外観に甘んじています。
ケース類も考えているのですが、今ひとつ決め手に欠けていて。
(ちなみに、念のため、R10も腰に装着)

で、その感想ですが…
(写真は、一部トリミングしてます)

Ships

風景写真や建物写真など、被写体が漠然としている写真だと、あまりコンデジとの差が見えないのですが…

Tateha

微妙にモノとモノの前後関係に被写界深度の影響が出て、奥行き感がある…ようにも感じます(気のせいかな)。

被写体と背景がはっきりしているような写真や、被写体の近い写真だと、効果は分かりやすい。

Flower
(ひとつの花がくっきり)

Okonomi
(お好み焼き。背景のコテにボケ味が出てる)

R10では、こうは撮れませんね。

昆虫写真は…
そもそも20mmパンケーキレンズでは、最短距離20cm、光学ズームが全く使えないので、小さくしか写せません。

標準ズームレンズでは約3倍まで拡大できるので、そちらの方が少しは大きく写せますが、それでも小さい。

一応、EXズームという擬似ズーム機能を使うと、2倍まで画質を落とさずズームできるので、それを駆使してみます。

Hamusi_min

実際の撮影画像。
被写体はクロウリハムシ。(体長7mmほど。かなり小さいムシ)

かなり写りは小さいですが、フォーカスさえ合っていれば、トリミングで擬似的に大きく写った写真にできます。

Hamusigf

トリミング後の写真。まあ、ギリギリOKかな。

でも、これを「RICOH R10」で写すと…

Hamusir10

同じくトリミング後の写真ですが、より大きくして精細に撮れています。
やはりこういう分野は、R10に軍配が上がりますね…。

その他、スペックを検証すべくいろいろ試してみる…

Pecock
(金網越しに撮ったら、見事に金網がボケて消えた)

Taki01
(シャッタースピード優先。川の流れが筋のように映る、こんな写真撮ってみたかったんですよ。)

Gazebo

マイカラーモードの「シック」で撮影すると、なんかしっとりした色調に。
ちょっと東南アジアの景色のような雰囲気(?)

しかし、今回一番の傑作はコレか!?

Chuji

怖っ!

別にお化け屋敷ではありません。観光地の古いジオラマ人形。

しかし、何がすごいって、
これ、真っ暗な中を小さなマグライトで照らしただけですが、こんなにくっきり、手ブレも無く写ってる!
おまかせiAモードで撮ったのですが、かなり頼りになりそう。

…しかし、たいした写真撮って無いな…。

いや、何かを狙って撮りに出かけたわけでもないので…。
(でも、私の行動パターンなんていつもそんなものだから、ある意味リアルな検証かも)

と、ちょっとばかり試してみましたが、悩ましさは払拭できないですね…。

一長一短をまとめると…

  • 普通の写真を撮るには、良さそうだということが分かった。
  • 昆虫などの撮影にはR10に軍配が上がる。
  • GF1だけで考えても、パンケーキレンズを常用すべきか、標準ズームにすべきか迷う。
    パンケーキの方が、軽いし、気楽にいいボケ味の出る写真が撮れる。
    ただズームが無いので、自分が良い位置に移動して撮らないといけない。
    標準ズームの方が、被写体や撮影位置などの状況に、ある程度柔軟に対応できて良い。

    状況に応じてレンズを付け替えるってのも手間なんですよね。
    ああ、昔フィルムカメラを使っていた時のことを思い出す…。
    デカいカメラバッグを持ち歩いてたりして、手間だったなあ。
  • やはり、持ち運びが以前に比べて楽ではない。
    首からストラップを下げると、カッコ悪いと同時に、歩く度にみぞ落ちあたりにカメラが当たって痛い(苦笑)。
    何か対策を考えないと…。

そんな感じで、どういうスタイルをスタンダードにするか、結局定まりませんでした。
例えば、旅行に行って歩き回るときなど、どのレンズを標準装備するのか?それで後悔しないか?。

何を写真に撮るのか事前に明確なら、それに応じた装備にすれば良いのですが…旅行では、どんな状況に出会うかは行き当たりばったりですからね…。
建物を撮りたい状況も、小さな虫を取りたい状況も、突然やってきます。
(まあ、虫なんか撮りたい人はあまりいないでしょうが…)

もう少し模索しようと思ってます。

しかし…やっぱりR10は併用しそうな雰囲気ですね…。

(2010.9.8)

|

« Magicでインセプション | トップページ | 花火職人β »

写真」カテゴリの記事

コメント

(* ̄0 ̄)ノ どうも〜
R10のフォーカス、「スポットAF」は試されました? デフォルトの「マルチAF」は複数フォーカスですからボケがでません。単一スポットならばそれなりにボケ味がでるかと。
私のR10は、落としてしまったこともあり、このところ動作が不安定(^^; CX2あたりが安売りしているのが気になっている今日この頃。

投稿: khos | 2010年9月10日 (金) 07時18分

コメントありがとうございます。

私の場合、昆虫などの写真を撮ることも多いので、基本スポットAF設定してました。
そのおかげか、昆虫やフィギュアなどではある程度ボケ味が出るのですが、仏像などの大きさ以上のレベルになると、なかなか出にくいですね…。

しかし、R10もまだまだ使いこなせてないかもしれません。今まで、あまりいい写真を撮ろうという意識自体が低くて、こだわりがなかったのですが…調べれば、まだ潜在能力はありそうな気もしますね。

どちらにせよ、R10は手放せないようです。
もしR10が壊れたら、また新しいRicohカメラを買ってしまう気もします…。

投稿: 適研所長 | 2010年9月12日 (日) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/49391426

この記事へのトラックバック一覧です: GF1 トライアル:

« Magicでインセプション | トップページ | 花火職人β »