« ラブクラフト映像作品の黒歴史 | トップページ | ちょっと寂しい秋 »

星の王子さまPA

関越自動車道 寄居パーキングエリア(上り線)は、「星の王子さま」をフィーチャーしたPAになっているんですね。

機会があったので、寄ってみました。

公式HP)

Park_2
(外観)

PAとは思えない、欧風な建物。

Hitsuji

原作のイラストが壁に描かれていたり。

「星の王子さま」は、サン・テグジュペリの童話ですね。
個人的には、そんなに思い入れは無いのですが…
(ちょっと物悲しいお話ですよね)

ただ、最近、iTouchの青空文庫アプリ「豊平文庫」で読み直したこともあって、記憶には新しかったのです。(タイトルは「あのときの王子くん」に変わってましたが)

で、それほど思い入れは無いのですが、ショップで面白いものを見つけたので、つい買ってしまいました。

Uwabami

「ゾウを飲んだウワバミ」マスコット(笑)。

そう、物語の冒頭に出てくる、アレです。

Zou_2

当然、ゾウもついています。ウワバミ腹部に収納可能!

Kinchaku

きんちゃく付きです。

しかし、こんなもの(失礼)が、マスコットとして商品化されるなんてね~。
でも、その目の付け所は侮りがたい。実際、買った人間もここにいるし(笑)。

ちなみに、もっと大きな「ゾウを飲んだウワバミぬいぐるみ」も売ってました(笑)。

(2010.9.21)

|

« ラブクラフト映像作品の黒歴史 | トップページ | ちょっと寂しい秋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/49508914

この記事へのトラックバック一覧です: 星の王子さまPA:

« ラブクラフト映像作品の黒歴史 | トップページ | ちょっと寂しい秋 »