« 「いらっしゃいませ」の怪 | トップページ | シェンムー街 »

ドクターフィッシュ

「フィッシュセラピー」というものがあります。

直訳すれば、「魚療法」って感じかな。

フィッシュセラピーといえば「ドクターフィッシュ」ですね。

この魚、正式名称は「ガラ・ルファ」といい、トルコなどに生息するコイ科の魚だそうです。

Drfish01

大きさはだいたい5~6cmくらい。コイ科とはいえ、ぱっと見の印象としてはあまり鯉には似ていません。
ちょこまかした動きも含めて、アクアリストには御馴染みの、アルジイーターという魚にちょっと似てる気がします。

この魚には、ヒトの古くなった角質を食べる習性があって、皮膚病の治療効果があるといわれています。
このフィッシュセラピー、現産地トルコが発祥だと思いますが、今や世界的に広まり、近年この日本にも知られるようになったようです。

少し前、私も、このフィッシュセラピーを体験しました。

群馬県、草津熱帯園。
温泉で有名な草津にある、動物・水族園です。

Kusatu

ビューティーフィッシュ? ドクターフィッシュじゃないの?

Beautyfish

「…膚をきれいにしてくれる魚という意味でドクターフィッシュと呼ばれるようになりましたが、日本ではこの名が某会社によって登録商標されているため使用できません

え、そうなの? 知らなかったな。
う~ん、魚にも色々複雑な事情があるようですね…(苦笑)。

魚の種類は、ちゃんと「ガラ・ルファ」(ドクターフィッシュ)のようです。

Drfish02

水槽に足を入れると、魚が集まってきます。
足のあちこちを、つんつん、つつきまわってきます。けっこうかわいい。

「角質を食べる」とのことですが、痛いことは全然ないです。
むしろ、くすぐったい感じですね。

しかし正直、これをやったところで、美容に良かったり、皮膚病が治ったりするとは思えないですが…(角質を取りたいだけなら、単に体を洗えばよいのではないかと…)

でも、なんか、面白い。
くすぐったいこともあって、つい笑みがこぼれてしまいます。
これなら、ある意味ストレス解消にはなるんじゃないかな。
その意味では精神的「セラピー」と言えるかもしれない…とは思いました。

-----

実は、「フィッシュセラピー」体験という意味では、上記が初めてではありませんでした。

その少し前、マレーシアに旅行に行った際…
マーケットの一角に「フィッシュスパ」と書かれたコーナーを発見しました。

Cutefishspa
「キュート フィッシュ スパ (カワイイ魚スパという意味か)」
10分5リンギット(125円くらいだったかな)

フィッシュスパ(フィッシュセラピー)は未体験でしたが、知識としては知っていて、ドクターフィッシュが「ガラ・ルファ」であることも既に知っていました。

で、面白いそうだし、足が疲れていたので、ちょっとやってみようか、ということになったのですが…
水槽を見てみると…

!?

Fish01
Fish03

(写りは悪いですが)

これ、「ガラ・ルファ」じゃ無いじゃん!??

断定はできないですが、シクリッド(カワスズメ科の魚)の一種じゃないかと…。
(学生時代、研究室で育てていた魚に、良く似ている…)
けっこうでかい(20cmくらい)魚も混じっています。

それでも、せっかくの機会でしたので、やってみることに…。

足を入れると、やはり魚が集まってきて、ちゃんとつついてくれます。

…が、その勢いがハンパじゃない!!

Fish02

激しく足のあちこちをパクパク…パクパク…。
決して痛くは無いですが、そのくすぐったいこと…。
「ひいい…」「ううう…」「ひゃはああ…」
こんな場所で大笑いするのも変なので、なんとかこらえようとしましたが…耐えきれず、挙動の怪しい人になってしまいます。
これはもう、拷問に近い…。
(今から思うと、ガラ・ルファはだいぶマイルドな気がします。)

隣を見ると、欧米系の女性観光客が、やはり魚にくすぐられて悶えている…。
(何か話しかけられたが、よくわかりませんでした。すいません)

ところで、この魚に、ガラ・ルファのような角質を食べる性質があるのかな…?
ただ、人に慣れていて、エサがもらえると思ってつついてくるだけなんじゃ…?

しかし、まあ、ガラ・ルファの美容効果にも懐疑的な私としては、これだって立派な「セラピー」に思いました。

ガラ・ルファの刺激では物足りないと思う人には、こちらの方がおススメですよ!(笑)

-----

その後、また別の東南アジアの国に行ったら、フィッシュスパがあって、やはりこれと同じと思われる魚が泳いでいました。

アジア圏では、ガラ・ルファより、こちらの魚の方がメジャーなのかもしれない…。
(単に、この辺りの川に良くいる魚だというだけかもしれない…)

(2010.11.12)

|

« 「いらっしゃいませ」の怪 | トップページ | シェンムー街 »

動物」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/50001051

この記事へのトラックバック一覧です: ドクターフィッシュ:

« 「いらっしゃいませ」の怪 | トップページ | シェンムー街 »