« せき喘息 | トップページ | ぺたっち »

アンドロイド0指令(笑)

アンドロイドスマートフォン、HTC Desire HDを入手して、アンドロイドライフが始まりました。
しかし、ここに幾多の苦難があるのだった。

・ メモアプリの件

この機会に、長年使ってきたZaurus君(シャープのPDA。いまだに使っていた…)を卒業したいと考えていました。
そのためには、Zaurusでできたことを、HTC Desire HDでもできるようにしないといけません。

Zaurusでは、思いついた事を書きとめるためにメモ帳を良く使っていました。
しかし、DesireHDにはメモアプリが付属していない。

ということでアンドロマーケットで、いいメモアプリを探してみたのですが…

最初にダウンロードしたアプリは、デザインも使い勝手もなかなか良かったのですが、SDカードにデータを保存できず、自宅のマシンとのやりとりが面倒でした。
で、ボツに。

次にダウンロードしたアプリは、SDカードに保存できるのは良いのですが、所々不具合がありまたボツに。
(例えば、txt閲覧にフリックが動作せず、長い文章の最後に追記したいときに、骨が折れる)

で、現在試しているのは…
「Note Everything」というメモアプリと、「Note Everything GDocs(NE GDocs)」という、そのメモをネット上のgoogleアカウントにエクスポートするアプリです。

ちょっと考え方を変え、書類をSDに保存するのではなく、googleアカウントにアップする形にしてみました。
この方法でも、自宅マシンとのやりとりは問題ないかと。

これで、そこそこ使えている状況にはなりましたが、これはこれで微妙な不具合もあったり…。
(googleDocにアップすると、稀に書類の名称が変わってしまったり…)

もっと良いアプリを発見したら、乗り換えるかもしれません。

・ Flash→Androidアプリ

アンドロイド機を入手した目的のひとつはコレでした。

FlashCS5では、アンドロイドアプリの開発ができるようになったのです。
(というか、Flashで作ったアプリをアンドロイド用に変換できる)

これはすばらしい!
あわよくば、作ったアプリをアンドロイドマーケットで配布することもできるのですよ!

参考書
「FlashクリエイターのためのAIRプログラミング入門 」

この本ではFlash→Androidアプリ(Flash→iPhoneアプリも)の手順が説明されています。

これまでは、ネット経由でこのBlogにアクセスすることで、Flashのアプリが動くのを確認しましたが、これでアプリを端末に入れて直接動かすことが可能になる…ハズです。

ということで、トライしたんですが、これまたまあ、苦労したことしたこと…。
機械音痴なもんで、こういうの苦手なんすよね…。
本当は、この苦労を逐一書きだして、後進の手助けにしてあげられれば良いと思ったのですが…
あまりに色々悩み過ぎて、途中何を試したのかもはや思い出せない…なんてことになってしまいました。
(なので、この件について質問されても、回答できません…)

とりあえず、思い出せる範囲で、作業の軌跡を書いててみます。

・FlashCS4をFlashCS5にバージョンアップ

まずは、何はともあれ、これをしないとはじまりません。
ただ、CS5にしただけでは、Androidアプリへの変換はできないんですね。

・Extensiion for AIR 2.5をダウンロードしてインストール

これで、アンドロイド用にAIRアプリをパブリッシュできるようになります。
しかし、ここでまず、つまずきました。なぜかインストールできなくて。
どうやって解決したのかすら、もはやよく覚えてないんだけど…
まあ、やりがちなケアレスミスでしょう。

・JDK(JAVA Developers Kit)をダウンロードしてインストール

普通はプレインストールされていると書いてあったのですが、なぜか導入済みでなく、コレが無いせいで、次のステップでつまづいてしまいました…。

・Android SDKをダウンロードしてインストール

ここでかなり苦労させられました。
参考書の記述と、実際が少し違っていたのです(参考書の記述がやや古かったのか)。
adb.exeのおき場所が変わっていたり、usb_driverフォルダが無くなってたり、デフォルトではDesireHDを接続しても認識されなかったり…

それで、ネットの情報をあれこれ探し回ることになりました…。

HTC DesireHDのADBドライバをインストールする方法

ここなど参考にさせてもらいました。

そんな苦労を経て、ようやくPCと端末の接続に成功…

とりあえず、今までに作ったFlashアプリをFlashCS5で開き、
パブリッシュ設定→AIR Android設定でパブリッシュすると…

おお、無事転送されたようだ…(何かエラーメッセージも出たけど・苦笑)

そしてとうとう、DesireHDで、自作Flashアプリが動きましたよ!

もともとAndroid用じゃないので、画面サイズが合ってないし、やっぱりすごく遅いけど!

しかしこれで、ようやく小さな一歩を踏み出せました。

これからは、Androidを視野に入れてFlashゲームなど作ってみたいですね。

その前に、PC用の作りかけているやつを完成させてから…。
季節モノなので、近日中にはアップしたいと思ってます。

(2011.2.4)

|

« せき喘息 | トップページ | ぺたっち »

Flash」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/50767649

この記事へのトラックバック一覧です: アンドロイド0指令(笑):

« せき喘息 | トップページ | ぺたっち »