« 「はやぶさ」を見た | トップページ | 最近のコマゴマ »

ザ・バカスキー

Bski

「BAKASKI」をプレイ

(Flashをプレイするには、JavaScript を有効にしてください)

ザ・バカスキー The Bakaski

[ ストーリー ]

冬と言えば、スキー!

偶然発見した、穴場のスキー場。
あなたの他に、スキーヤーはほとんど見当たらない。
これは滑り放題だ!

しかし…ここがただのスキー場でないことに気づくには、時間を要さなかった…。
滑り始めたあなたは、数々の信じられない恐怖を体験するのだった!

[ 操作方法 ]

・ マウス左右移動:カーソルの位置に、スキーヤーが移動します。
         (少し慣性があるので、大きな移動には注意!)
・ マウスクリック:ボーゲンで減速。ボーゲン中は、滑りの得点が加算されません。
 

[ ルール ]

スキーヤーを操作して、障害物を避けながら、なるべく長く滑り降りてください。
滑っている間は得点が上昇します。
また、フラッグの間を通過したり、コインをゲットすると得点です。

危なくなったら、ボーゲンでスピードを落とすこともできます。
ただし、ボーゲン中は、滑り得点が加算されません。

障害物に当たると、一回でゲームオーバーです。
ゴールに着くとゲーム終了で、高得点が加算されます。

[ 備考 ]

久々のフラッシュゲームです…。
一応まだ、スキーの季節に間に合ってますよね…。

ちなみに、私はあまりスキーは得意じゃないですし、あまり詳しくもないです。
高校時代、スキー教室とかありましたが、自由時間はロッジで延々「スクランブル(コナミ)」やってたくらいで…(苦笑)。

そんな感じなので、スキーゲームとしてはかなりデタラメです(笑)。
まあ、スポーツゲームでは無く、タイトル通りバカゲーと思って遊んでください。

下向きスクロールというのが、この手のゲームでは珍しいかもしれません。
プレイヤーの進行方向を考えると、普通、順行(上から下)スクロールになりますよね。
アーケードゲーム黎明期の「アルペンスキー(タイトー)」だって、順行スクロールでしたし。

ただ、2Dのしょっぱい見栄えなので、下向きスクロールの方が、却って山を下っている感じがするかなと。
この「滑り降りている感」を下向きスクロールで表現したつもりです。

今回は、一発アウトという、けっこう厳しいバランスにしてみました。
自分では、あまり難しいゲーム好きじゃないのですが、この手のフリーゲームは、このくらい厳しい方がやりがいあるかもしれないと、最近思い直した部分もありまして。
私も、一度もゴールまで行けていません。
(一応、デバッグではクリア可能であろうことは確認していますが)

グラフィックは、ヤル気ない感じですね…。すいません。
本当は、取り込みとかで作れると良かったんですが、手元に資料写真が無くて。
(取り込み画像を使う場合は、自前の物を使いたいので…無いものは無いという)
本業でのドットは、もう少しはマシなんですよ。
(まあ専業グラフィッカーじゃないから、下手でも良いんですが)

※ 注意:
いつもながら、挙動に少々怪しい部分もあります。
場合によってはバグが発覚する可能性もありますが、ご了承ください…。

さあ、次はアンドロイド向きのゲームにチャレンジだ!

(2011.2.23)

|

« 「はやぶさ」を見た | トップページ | 最近のコマゴマ »

Flash」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/50936103

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・バカスキー:

« 「はやぶさ」を見た | トップページ | 最近のコマゴマ »