« 二周年 | トップページ | 惜しい・1 »

アクセサリの成功&失敗

またしつこく、アンドロイドの話になってしまいましたが…。

性質として、気に入ったアイテムを持つと、それに色々アクセサリーグッズを買い与えたくなってしまいます。
iPodTouchでも、カメラでもそうでした。
例にもれずアンドロイド(HTC DesireHD)でも…。

Amazonなどで色々物色して、細かい買い物をしてしまいました。

で、中にはちょっとした失敗もあったりして…。

・ クレードル

最初の電池騒動の際、大容量バッテリーを買うついでに、充電用クレードルを購入しました。

もともとは、予備バッテリーの充電のために買ったようなものですが、結局、電池問題はほぼ解決してしまったため、そちらの用途にはほとんど使われず…。

USBクレードル for HTC Desire HD 001HT

でも、このクレードルは便利でした。
帰宅したら、クレードルにポンと載せておく方が、USBケーブルでつないで置くより、手間が無いし体裁も良い。

Cradle2

これは、良いものですね!

・ ソフトケース

本体を傷から防ぐ、ソフトケース(というかカバーというか)みたいなものが欲しいと、ずっと思っていました。
しかし、よく行く家電量販店では、いつまでたっても扱われず。
(iPhone用には、山ほどあるんですけどね。)

待ちきれなくなって、ネットで探してみると、Amazonでは扱っていることが判明。
評判も良さそうなので、購入してみました。

レイアウト ラバーコーティングシェルジャケット/マットブラック RT-HDHC3/B

装着してみると…おお、ばっちりフィット。
外観もカッコイイです。

Jacket01

もっと柔らかいものかと思っていましたが、意外に硬質な感じ。
しかし、薄くてほとんど重さもガサバリ感も感じず。
外側はラバー加工になっており、グリップ感も向上します。

ついでに、保護シールや、画面クリーナーなどもオマケで付いてきて、ちょっとお得感もあります。
(保護シールなんて、真っ先に買ったので、今さら不要でしたが)

これも良いものですね!

…と、ここまでは良かったのですが…

なんと、ウカツなコトに…
このジャケットを付けたままでは、クレードルを使う事ができないというオチが!!

(わずかな幅の増加で、クレードルに収まらなくなってしまったという…)

しかたないので

・クレードルを使うときは、ジャケットを外す

・クレードルの透明な立て板(なんていうの?)を外して使う
(こうすると、ジャケットを付けたまま立てられます。USBコネクタだけでDesireHDの全体重を支えることになるので、やや不安ですが…)

結局、上記(主に前者)のようなマヌケな使い方をしています…。

・ USBケーブル

クレードルとは別に、USBケーブルの予備が欲しかったので探したところ、巻き取り式の品を見つけました。
対応機種にはXperiaやHTC Desireとしか書いてないですが、ユーザーコメントを見るとDesireHDでも使えるようでしたので購入してみました。

PLANEX MicroUSBケーブル ブラック

これも良い物でしたね。

ちゃんとDesireHDで使えました。
巻き取りでコンパクトに収まり、持ち運びにも便利です。
普段使いでPCとの接続にも重宝しますし、職場などに持って行って、いざという時の充電にも使えますね。

これは今のところオチも無く、良い具合に使えてます。
これからもっと活躍しそう。

(おまけ)
・ タッチペン

100円ショップで、静電タッチパネル用のタッチペンが売っていたので、買ってみました。
(自作ボタンを作る前の話ですが)

…これはダメですね…。
チョンとタッチしただけでは反応せず、広い面をグッと押し付けて、初めて反応します。
これなら指で押している方がまだ早いです。
100円ショップだからダメだったのか、静電感知のタッチペンという物自体がダメなのか、そこは良くわかりませんが…。

(2011.2.15)

|

« 二周年 | トップページ | 惜しい・1 »

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/50881657

この記事へのトラックバック一覧です: アクセサリの成功&失敗:

« 二周年 | トップページ | 惜しい・1 »