« クアラルンプール 適当旅行・2 | トップページ | クアラルンプール 適当旅行・4 »

クアラルンプール 適当旅行・3

(引き続き自動更新です…)

-----

続・クアラルンプール街歩き…

考えてみたら、ここには古代の遺跡みたいなものがあるわけではないので、街歩きを楽しむくらいしかないんですよね(おい)。
(マラッカまで行くと、そういう所があるのですが…今回は悩んだ末、行かないことにしたので…)
でも、街歩きだけでも、色々面白いものは多いですよ。
特に、ショッピング好きには楽しそうなところが数多くあります。
今回はそんな場所にも行ってみました。

でも、まずはモスクから…

[ マスジド・ジャメ  ]

最寄駅は…マスジド・ジャメ駅。
イスラム教のモスクです。

Kl21

20世紀初頭に作られた、市内最古のものだそうです。
イスタンブルのモスクほどの巨大さ豪華さは無いですが、それとは違った美しさがあります。

Kl22

祈祷の場所には、イスラム教以外の人は上がれないみたいです。
イスタンブルに比べると厳格な感じですね。

マスジド・ジャメから、ムルデカ・スクエアに向かいます。
ムルデカ・スクエアは「独立広場」という意味の公園です。

歩いてすぐの場所です。

[ スルタン・アブドゥル・サマドビル ]

Kl23

この対面がムルデカスクエアなのですが…

おや?
ムルデカ・スクエア前の広い道路が、車両通行止めになり、歩行者天国のような状態に。

Kl2_01

Kl24

映画か何かのキャンペーンでしょうか?
なんと、この公道がドリフト大会の会場になっていたようです。
(まだ始まっていなかったですが)

Kl25

おお、カッコイイ車が…。
これは…RX-7・FD?奥にあるのは180SX(ワンエイティ)かな?どちらも日本車ですよね。

さすが、SuperGTも行われるだけあって、ここの人たちはレース好きのようですねえ。

と、ここまで来たとき、時間は11:00AM。

暑いと思いながらも、何気なくここまでフラフラ歩いて来ましたが…
日はそろそろ頭の真上に昇り…(ほぼ赤道直下)
それを遮る木々も無い広場…
「あ…暑い…!!」
(というか、熱い…!?)

なんとここで、今まで欠かさないよう気を付けていたペットボトルの水も、底をついてしまいました…!
この時、マジで
「このままだと熱中症で死ぬ」
と思いました。
甘く見てましたね、熱帯の日差しを。

水も無い状態で、お店のある街中まで戻ることも危険に思えました。
慌てて避難場所を探すと、近くにクアラルンプール記念図書館を発見。
とりあえずここに退避することに。

さすがに冷房が効いていて…助かりました。
あとは水分補給しないと…。
飲み水は無かったですが、自販機がありました。
「冷たいミロ(ネスレの)」を買って飲む。美味い…。
(なんか、このあたりではミロはかなり人気商品らしいです)

ドリフト大会も始まったようですが、行く気力も無く…。
しばらく本を読んだりして休憩。
体力回復したところで、図書館を後に。

[ トゥンクアブドゥルラーマン通り~マスジド・インディア通り ]

Kl2_02_2
(右手奥に見えるのが、マスジド・インディア(モスク)のミナレット)

この辺り、「世界街歩き」で歩いていた場所。来てみたかったのです。

「ミディン」という大きな、インド系スーパーに寄ってみました。
お客さんがいっぱい。

面白そうなものが色々置いてあるので、プチ土産を物色することに。

Kl49

「ナマコ石鹸」

別にゲテモノというわけではなく、ガイドにも載っているマレーシアで人気のお土産です。
しかし…パッケの絵がイカスね…。

ちなみに、帰国してから使ってみたら、スゴい匂いがしました…。
(これは、別にナマコのせいでは無く、使われていた薬草系の匂いみたいですが)

13:20頃、マスジド・インディア(モスク)から「アザーン」(お祈り時間を告げる)の声が。
おお、久々に聞くアザーンの声。良いですね~。

ここで少し遅めのお昼に。

地元の人でにぎわう屋台街というか、フードコートというか、そんな場所がちょうどありました。
インド系スーパーが近くにあるし、ここはインド系の人が多いのかな。
カレー屋がありました。

Kl26

指さし式で、カレーにこれをトッピングして、みたいに注文できます。

Kl_f03

チキンカレーwith魚フライ  6RM = 約180円

こ、これは美味しい!!
当然日本カレーとは違いますが、いわゆるインドカレーともタイカレーとも違う。
ショウガの効いた、さらっとした感じのカレーでした。

我々は、スプーンで食べましたが、隣の席では、素手で食べている人がいました。
おお、現地って感じ!!

ちょっと物足りなかったので、道端で売っていた「サモサ」(3つで1RM)も食べました。
これも美味。

それから、やはり屋台で売っていたカップ入り「ジャンブ(レンブ)」(2RM = 約60円)という果物もデザートに。

Kl29
これ、以前台湾で食べたことがあったのですが、やはり美味しかったです。
安くて美味しいものもいっぱいあって、良いなあ。

この近辺をうろついた後、LRTでブキッビンタン駅へ…

[ パビリオン ]

Kl2_03

セントラルマーケットとは趣を異にした、巨大近代的ショッピングセンター。

マレーシアはサンダル天国…なのか、サンダルの類が激安です。
ちょっと小ジャレたものでも、20RM =約600円くらい(うろ覚えですが)
サンダル以外でも、概ねお安い感じだし、ショッピング好きにはたまらないでしょうね。

フードコートがあったので、ここで夕食に。

Kl_f04

スープ麺ですが、コロッケやピーナツのようなものが入っている…。
けっこう美味しかったです。(値段は忘れた)

実はこのパビリオンで、海外では特に気を付けるべきミスをしてしまいました…。
昼間の暑さや歩き疲れでボーっとしていたのでしょう。
(いや、何もなくても普段からボーっとしている性質なんだけど)

店内のベンチで小休憩した後、また歩き出したりしていたのですが、しばらくして「買い物荷物をベンチに置き忘れた」ことに気付きました。
気づいた時は、既に20分後…。もはやアウトだと思いつつ先ほどの場所に戻ったら…

ちゃんと荷物はそのまま残ってましたよ!
治安良いですね~、クアラルンプール!

(つづく…)

(2011.4.8)

|

« クアラルンプール 適当旅行・2 | トップページ | クアラルンプール 適当旅行・4 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/51266884

この記事へのトラックバック一覧です: クアラルンプール 適当旅行・3:

« クアラルンプール 適当旅行・2 | トップページ | クアラルンプール 適当旅行・4 »