« エリンギ・ほか | トップページ | クアラルンプール 適当旅行・2 »

クアラルンプール 適当旅行・1

またもや「一年前旅行記」です…。

旅行に行っても、億劫ですぐ記事を書く気になれないのですが、さすがに一年を過ぎてしまうと賞味期限切れになるかなと、それももったいなく思うんですよね。

あとは、またしばらく自動更新でお茶を濁す必要がある、というのも理由のひとつで。

まあ、旅の期間も短かったですし、今回もイスタンブル程は長くはならないので…。

[ プロローグ ]

今度の旅先は、「クアラルンプール」

クアラルンプールは、東南アジアは赤道直下の国、マレーシアの首都です。

なぜ、クアラルンプールに行こうかと思ったのか…

一番大きな理由は…
NHKの番組「世界ふれあい街歩き」や「アジア語学紀行」で扱われているのを見て、面白そうだと思ったから
でした。単純…。

ちなみに、「語学紀行」で覚えたマレー語もあります。

" Bagaimana punggil gajah? " (バギャイマナ パンギル ガジャ?)

意味:「どうやって象を呼びよせますか?
(…使えねー…笑)

もちろん、具体的に「面白そう」な部分も、色々あるんですよ。

この国は、基本マレー人の国で、国教はイスラム教なのですが、その他にも多くの民族が住んでおり、宗教も人種も種々雑多な、多民族国家なのです。
これは興味深い。

しかも、東南アジアの国々の中では先進的な国で、治安も良いという話。

超高層ビル(一時的には世界一だったこともある)「ペトロナス・ツインタワー」は、有名ですよね。これはクアラルンプールにあります。
あと、スーパーGTで唯一、海外試合が行われる「セパン・サーキット」。こちらはクアラルンプール近郊にあります。
そう考えると、けっこう馴染みのある街なんですよね。

という感じで…割と気楽な感じの旅立ちでした。
(全般的にヨーロッパ圏より、アジア圏の方が気楽に感じるんですが。私的には。)

-----

[ マレーシア・クアラルンプール ]

フライトは約7時間、時差は-1時間。

現地・クアラルンプール国際空港には、夕方、17:00頃到着しました。

なので、ホテルについて一休みしたあと、近場で夕食をとることに。

[ アロー通り ]

Kl01

観光客と地元の人でにぎやかな屋台街でした。

道にはテーブル席がズラッと並べられており、その両側には食堂と屋台が並んでいます。
ちょっと珍しいシステムで…
注文をとりに来るウェイターは、複数の店を兼任しています。
ウェイターにオーダーすると、注文品に応じて然るべき店や屋台から品物を運んできてくれる…という感じ。

Kl_f01

フッケンミー(福建麺)(7RM(リンギット) = 約 210円(安い!)
焼きそばというか、焼きうどんみたいな料理。ちょっと甘めの味でビミョー…。

(1リンギット=約30円。当時はもうちょっと安かったかも)

ちょっと興味深いものを見ました。
食事をしていると、たまに物売りがやってきます(たいてい欲しくないようなものを売りに来る)。
日本人観光客の場合、「NO」と無情に突っぱねるか(私はコレ)、断れずに買ってしまうパターンのどちらかと思います。

少し離れた席にいた、ヨーロッパ系の老夫婦の所にも物売りが来ました。
さて、こういう時、ヨーロッパ系の人はどうするのか…ちょっと興味があり、見ていました。

少しやり取りがあった後、老紳士は、物売りに代金を渡しました。
「ああ、買うのか」と思って見ていると…
品物を渡そうとした物売りに、「品物はいらない」というゼスチャーをして、追い払ったのです。
それ、アリなの??

こんなことをすると、物売りも、物乞い扱いされたと思ってプライドを傷付けられしまうんじゃないかと、思っちゃいますけどね。NOと追い払うより、可哀そうなんじゃないかと。
私には、これはできないなあ。

もっとも、実際は品物も渡さずお金が手に入るので、しめしめと思ったのかもしれませんが…。

この日はこれでおしまい。
本格的な街歩きは、翌日からでした。

Kl02

ホテル内はドリアン禁止(笑)

(つづく…)

(2011.4.1)

-----

(業務連絡)

ということで、しばらく留守にします。
コメントなど対応できませんが、よろしくお願いします。
うーん、無事帰ってこれるかなあ。

|

« エリンギ・ほか | トップページ | クアラルンプール 適当旅行・2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/51258300

この記事へのトラックバック一覧です: クアラルンプール 適当旅行・1:

« エリンギ・ほか | トップページ | クアラルンプール 適当旅行・2 »