« 碓氷峠 | トップページ | 誇る文豪、田山花袋 »

タマムシ

GF1を購入して初めての夏。
クローズアップレンズも買い、準備万端。

これで、すばらしい昆虫写真の数々が撮れる!

…と思って過ごして、はや7月も終わり…。
ここまで、さしたる収穫もなかったのですが…。

来ましたよ、偶然に。
たまたま訪れたとある場所で、こいつをキャッチ!

[ タマムシ(ヤマトタマムシ)]

Tamamusi02

Tamamusi03

Tamamusi01_640
(クリックで拡大)

美しいですね!
日本一美しい昆虫じゃないかと思います。
以前、「美しい昆虫」という記事を書きましたが、本来、タマムシ無しでは語れない話題でしたね。(あとは、ハンミョウ…これも狙ってるんだけど)

生きたタマムシを見たのは、何十年ぶりかなあ。
それほど希少な昆虫ということでもないと思いますけどね。いるところにはいるのだと思います。

もっとも、今回も探して見つけた訳ではないんですけどね…。
たまたまです。(たまムシだけに…)

ところで、この写真、クローズアップレンズを使わずに撮りました(装着してる暇が無かったというのもありますが)。

なんか、クローズアップレンズ、うまく使いこなせない…。
被写界深度が狭すぎて、厚みのある昆虫にうまくピントが合わないんですよ。
ベニヒラタムシ限定のアイテムだったのか…。

いやいや、もう少し精進してみます。

Tamamusi_fly

最後には、さすがに飛んで逃げました。

-----

タマムシの撮影場所は、群馬県富岡市。

ここはこの時期、遊休農地に作られた、広いひまわり畑が見ものらしいです(今年初めて知った)。

Himawari01

Himawari02

ひまわりって、常に太陽の方角を向くという都市伝説がありましたが…
実際には、みんな東を向いて咲くってのが正解らしいですね。
(これも今回はじめて知ったんだけど)

Himawari03

午後の日差しを背に浴びるひまわり。
後ろ向きのひまわりの写真ってのも良いな。

-----

今年はセミが少ない、という噂もありますが…。
このあたりは、そうでもないようですよ。
アブラゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボウシが大盛況となってました。
まあ、セミの季節はこれからということなのでしょう。

Semi

すずなり。
今年はセミの羽化の写真も撮ってみたい。

(2011.8.1)

-----

あまり関係ないけど、8/4 NHKの爆笑問題の番組で「ぐんま昆虫の森」が取り上げられていました。
(2011.8.4)

|

« 碓氷峠 | トップページ | 誇る文豪、田山花袋 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/52358718

この記事へのトラックバック一覧です: タマムシ:

« 碓氷峠 | トップページ | 誇る文豪、田山花袋 »