« クリスマス2011 | トップページ | 2011大晦日 »

グランドキャニオンバーガー

また、マクドナルドで「ビッグアメリカ」キャンペーンをやるようですね。
正式には、来年1/4からみたいですが、たまたま寄った店で先行販売していたので、食べてみました。

グランドキャニオンバーガー

Gc00

「アメリカ西部の世界遺産・グランドキャニオンの岩肌、地層をイメージした3段バンズと、色違いの2種類のチーズ(チェダーチーズ&モツァレラチーズ)、エッグ、ビーフパティが高くそびえ立つ、迫力満点の一品です。」(上記HPより)

それで、グランドキャニオン。なんか、こじつけっぽいなあ(笑)。

Gc01

Gc02

と、うさんくさく思いつつも、食べてみると…

おっ、ウマイ!!
久々に、私好みの味じゃないですか!

パティのボリュームが大きいのは、食べごたえあって良いです。まあ、これはビッグアメリカ共通でしょうけど。

キャニオンの特色としては、何より、ソースが美味しかったですね。
「味の決め手となるステーキソースは、オニオンの具材感と風味、醤油、スモーク風味を組み合わせ、日本人が大好きなステーキ風味に仕上げました。 」
確かに、スモークの香りもある、濃厚なステーキソース。
これは好きな味だ。

私は、マックのタマゴ系バーガーはあまり好きじゃないんですが、このソースとなら美味しく食べられます。

ちょっと思ったのは、何か既視感(既食感)ある味だな…と。
もしかすると、以前の「テキサスバーガー」のソースと似てる?

でも、あれも美味しかったし、当時もあれがまず話題になったくらいなので、今回も初っ端からこの味で攻めてきたのかも?
今回も話題になるかもしれませんね。
(結局、当時テキサスを超えるものは無かった気がしましたが)

-----

最近たまたま、群馬の原研(日本原子力研究開発機構=モニタリングポストのあるところ)に勤めている知人に、ばったり会いました。

お互い急いでいてあまり時間はなかったのですが、ちょっと話をしたところ、やっぱり今年は大変だったそうです…。
支援に出向いたり、政府機関に呼び出されたり(って、実際の内容までは聞いてないのですが)。

そのうち、時間のあるときにまた会いましょう、と言って別れましたが…
ちょっと専門知識のある人に、このあたりのリアルな話を聞いてみたいですね。
自分の知識が、本当に正しいものなのかどうか、とか。

(2011.12.28)

|

« クリスマス2011 | トップページ | 2011大晦日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/53593393

この記事へのトラックバック一覧です: グランドキャニオンバーガー:

« クリスマス2011 | トップページ | 2011大晦日 »