« 首都圏外郭放水路 | トップページ | 確率をなめるな »

おばけ階段

日本すきま漫遊記」というすばらしいHPがあります。

紀行サイトなのですが、その名の通り、かなりマニアックなマイナースポットも紹介しています。

そこで群馬県のとあるスポットに関する記事を見つけました。

(なんて、良く知ったようなことを書いていますが、このHPを発見し、よく見ていたのはカミサンの方。今回の記事を発見したのもカミサンでした。)

方寺戸(ほうじど)のお化け階段

群馬県富岡市にある、ちょっと不思議なスポットらしい。

「お化け階段は、方寺戸という字にある墓地へ行く階段で、その手前で手をはたくと音がこだまして聞こえるという不思議な場所なのだ。」(引用)

周りに壁などがあれば反響するのもわかりますが、「周りがひらけているのに音が反響する」んだそうです。確かに、それは不思議だ。

群馬ということもあり、この場所に興味がわいたので、ちょっと探して行ってみようと思い立ちました。

もっとも、このスポット、HPの筆者の方も書いてますが、かな~りマイナーで、群馬の住人である私も知らないばかりか、近場の人でも知っているか危うそうな場所です。
(HPの筆者の方は、群馬のこのあたりに縁があるようです)

頼りは、HPに書かれていた地名と、写真のみ。
見つかるかどうかも、期待薄の感じだったのですが…

やや紆余曲折はあったものの、群馬の地理に詳しいカミサンの知識と勘により、なんとか現地を発見しました。
(私自身は、あまり群馬の地理に自信がない…というか、地図全般を読めない)

Ok01

細い田舎道の脇を入った、ちょっと開けた場所。高台の上に墓地が見える。

Ok02

この階段! 確かに、ここですね、例の場所は。

Ok03

この階段の手前で手を叩くと、音がこだまする?
そんなバカなことが…

パン!パアン パン!パアン 」

…するよ…確かに。

(カメラでムービー録音もしたのですが、うまく録れませんでした)

これは不思議だ。
確かに、これは超常現象。
…この世にはまだまだ科学で解けない謎がたくさん…

しかし、よく聞くと、こだまは前方の階段ではなく、やや後方左側から聞こえるようです。

そちらを見ると…

Ok04

階段の左手、10mほど離れた場所から後方にかけて、竹林が茂っています。
よくは見えませんが、そこは崖の斜面になっている様子。

手を叩くと、そこからこだまが返ってくるように聞こえます。

なるほど…

推理してみると…
・ 音はこの竹林(または崖)に反射してこだまになっている。
・ 竹林からあまり遠くで手を叩いても、音が小さくなりこだまは返らない。
・ 逆に、あまり近いと、手を叩いた音とこだまが重なって、こだまは聞こえにくい。
・ ちょうど階段の下あたりが、こだまが聞こえやすい位置となる。
・ だから、特定の場所だけこだまが聞こえ奇妙に思えるのではないか…

実は、この階段の下ではなく、墓地のある高台の左脇の位置で手を叩いても同じように(いや、むしろよりはっきり)こだまして聞こえました。この場所も位置関係がちょうど良いのかもしれません。

まあ、これはあくまで私の推理であって、確証はありません。
それに、せっかくの不思議現象を、あれこれ理屈で説明したくなる…私の悪いクセ。

理由があろうが無かろうが、この場所の面白さに変わりは無い。
…いや、むしろ、こうやって色々推理できるところも面白いですよ。

こういう、小さな謎解きの旅って、面白いですねえ。
他にも身近に、こういうネタないかなあ。

(2012.2.21)

-----

(追記)

日本すきま漫遊記」の管理人様から、直々にコメントいただきました。

どうも、私の聞いた音は、本来の奇妙な音とは、別のもののようです。

いずれ、また訪れて、確認してみたいと思います。

|

« 首都圏外郭放水路 | トップページ | 確率をなめるな »

旅行・地域」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

超常現象」カテゴリの記事

コメント

日本すきま漫遊記管理人です。サイトをご高覧いただきありがとうございました。
最近、このエントリーを見つけてました。
お化け階段の音は、「パン!…パアン パン!…パアン 」という感じではなく、
「パン ティン パン ティン」というような感じで、手をはたいた直後に
聞こえる「ティン」という短い甲高い音です。反響は近くの山から聞こえる
のですが、それではないのです。
この音を聴きに行ったとき、妻も初めは拍手音の反響の音と勘違いしてしまったの
ですが、意識して聞けば別の音がしているのがわかります。
わかりにくく申し訳ありません。そのうち、サイトのほうに追記をしようと
思います。

投稿: ふか草 | 2013年5月18日 (土) 12時42分

コメントありがとうございます。

あ、そうなのですか!
早とちりをしてしまいました…。

今度また行って、注意深く聞いてみようと思います。

「日本すきま漫遊記」楽しく拝見してます。すばらしいHPですね。
(特にうちのカミサンがファンでして…コメントが付いたと言ったら喜んでました・笑)

この他にも、そちらで拝見した近場スポットをいくつか回らせてもらったりもしました。興味深いものや場所が、意外に身近なところにあるものですよね。

投稿: 適研所長 | 2013年5月20日 (月) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/54036024

この記事へのトラックバック一覧です: おばけ階段:

« 首都圏外郭放水路 | トップページ | 確率をなめるな »