« 坐骨神経痛 | トップページ | 南房総の怪 »

グッジョブバーガー

関越自動車道・高坂サービスエリア(下り)で、ちょっと珍しいハンバーガーショップを発見。

※ 以前高坂に寄った際に気付いていて、その時もスゴく気になったのですが、当時は夜遅くて、既に閉店していた。

Gj01

Gj02

その名も・・・
グッジョブバーガー」!

この商品名とビジュアル…インパクトありすぎ。
…というか、なんか可笑しい。

Gj03

誰なんだ、このブロンソンみたいな親父は?
イメージキャラクター?

店内からは、かすかにテーマ曲が聞こえてきます。
「グッジョブ、グッジョブ、グッジョブバ~ガ~♪」(みたいな感じ)

私は、店員さんに向かい
グッジョブバーガーセットください
そう強く言い放ちました。

(「グッジョブ」って言いたかった)

Gj05_2

グッジョブバーガーとポテトのセット

アメリカンなカップに入ったポテトも、太くて美味しい。

で、肝心のグッジョブバーガーは…名前負けしてませんよ。普通じゃない。

Gj06

パティの周りには、スモークした豚バラが巻いてあります。スモークの香りが良い。
パティ自体はボリューミーでソフトめ。
そこに噛り付くと…その中からトマトソースが!

なんか、「ミスター味っ子」のヘンテコメニューみたいだ。

まあ、私のベストバーガー系(フレッシュネスのクラシックやクア・アイナとか)とはちょっと違いますが、これはこれで美味しいです。
やるじゃないか、グッジョブ。

この店について、当初、また新手のバーガーチェーンが北関東に上陸したのか?なんて思ってましたが…
(近くの上里SAには「佐世保バーガー」ができてますし、そういうこともあるかなと)

ネット検索してみたら、どうやらここ高坂SAにしか存在しないようです。

高坂SAオリジナルなのか?
…すごいな、このやる気とセンス。

「グッジョブバーガー」(笑)
何度も言いたくなる。

確かにこのネーミング、グッジョブかもしれない。

ちなみに、高坂SAは、上りと下りが繋がっているので、どちらからでも寄れます。 

Gj04

(2012.3.27)

|

« 坐骨神経痛 | トップページ | 南房総の怪 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/54316910

この記事へのトラックバック一覧です: グッジョブバーガー:

« 坐骨神経痛 | トップページ | 南房総の怪 »