« ライトプレーン | トップページ | 横須賀軍港めぐり »

ヴェネツィア 適当旅行・4

ヴェネツィアの続きです。

-----

3日目。(実質の2日目)

9:40。
まずは、サン・マルコ方面へ。

01_03_640_2
(クリックで拡大)

↑道中。ゴンドラと、サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会。

[ ドゥカーレ宮 ]

小広場に面する、かつてのヴェネツィア共和国総督の居城。

前日も外側は見ましたが、今日はその中に入ります。

入場には、サン・マルコ広場周辺の施設(ドゥカーレ宮、コッレール博物館、考古学博物館など)の共通券を買う。
14€(うっ、ガイドには12と書いてあったぞ…値上げか?)

02_01_640
(クリックで拡大)

↑中庭。

02_02

↑中庭から建物を見る。

豪華さもさることながら、柱や壁面の細かい彫刻が面白い。

02_03

珍妙なクリーチャーたちがいっぱい。

02_04

↑聖テオドロスの像。

サン・マルコ以前のヴェネツィアの守護聖人らしい。

小広場の柱の上に立っていたやつと同じもの?
こちらが本物なのか?

02_05

↑踏んづけられている龍。

階段を上がって、バルコニーへ

02_06

観光客が変な顔の彫刻の前に集まって見ている。
なんじゃこりゃ? そんなに珍しいものなのか?

その時はわかりませんでしたが、あとで調べたところ、この顔の口には穴が開いていて、密告、告発の投書を入れられるようになっているものらしいです。
当時、こういうものが使われていたということですね。

02_07

↑スカーラ・ドーロ(黄金階段)

ここを上がると、総督公邸。
ただし、ココから先の部屋は、基本写真禁止。

ヴェロネーゼ、ティツアーノ、ティントレットといった画家の絵が飾られています。
もっとも、私はあまり絵画には詳しくないので…。

むしろ、鎧や剣などが飾ってある武器庫の方に興味がありました。

02_08

地下牢の見学もできます。

有名な「ため息の橋」を渡って戻る。

02_09

ため息橋から、外を眺める。
多くの人たちが、この橋を渡って牢獄へ送られる際、ここから外を眺めて、ため息をついたそうな。

ちなみに、この有名な橋を外から見ると…

01_05

修復中…。台無し…。
トヨタのロゴがある。かえって印象悪くなる気が…。

13:00。

ドゥカーレ宮を出て、昨日やはり概観だけを見た、サン・マルコ寺院の中に。

[ サン・マルコ寺院 ]

写真は不可。
入場は基本無料ですが、一部有料の部分もあります。
各3€ほど。

・ パラ・ドーロ
数々の宝石がちりばめられた、黄金の祭壇画。これは凄い。

・ 宝物庫
十字軍がコンスタンティノープルから運んできたガラス器などの財宝が飾られています。
それから、いわゆる「聖遺物」が数多く置かれた部屋もありました。
聖遺物というのは、聖人の遺骸の一部などです。骨とか歯とか。
ありがたいというより、ちょっと不気味に見えます…。

・ ガレリア
見事な馬の彫像などが置かれています。

二階に上がり、寺院のバルコニーから外を眺められます。

02_10

↑バルコニーから。小広場。

02_12

↑サン・マルコ広場。

02_11

広場の時計塔が正面に見える。上には鐘をつくムーア人の像。

寺院内には売店がありました。
いきなり2012のヴェネツィアカレンダーを買ってしまいました。
これから歩くってのに、荷物を作ってしまうとは。

14:00。

また昼食も採らずに歩いてます。

02_13

↑道中。橋とゴンドラ。
典型的なヴェネツィアの風景って感じ。

[ サンタ・マリア・ディ・ミラーコリ教会 ]

02_15

外観が美しい。 でも通りがかっただけ。

02_16

↑あ、めずらしい。ヴェネツィアの中華料理屋。
すごい違和感。

02_18

↑この店のマスコット? ペスト医師のマスケラ。

15:00。

そろそろ空腹に。
で、目に付いたピザ屋で、またピザ。

02_piz

キノコと野菜のピザ。 2.5€。
ちょっと焦げっぽい感もあったが、旨い。

食後はさらに歩いて…
ヴェネツィアのほぼ中央へ。

[ サンタ・マリア・グロリオーサ・ディ・フラーリ教会 ]

02_19

入場料 3€。

中は絵画や彫刻など色々見所あります。
ただし写真はNG。

02hagaki

ですが、絵葉書を売ってました。各0.3€。

左は、カノーヴァの墓碑。ピラミッドのよう。
何か意味があるんでしょうか。
「天使と悪魔」のキージ礼拝堂を思い出します。

右は祭壇の天使像。
この大胆なポーズ、かっこいい。
ウィザードリィの末弥純さんのイラストを思わせます。

教会を出て、西へ。

カナル・グランデにかかる、スカルツィ橋を渡る。

02_21

18:15。

[ サンタ・ルチア駅 ]

02_22

奥の建物が、ヴェネツィアで唯一の駅。
ヴェネツィアは左向きの魚の形をしていますが、ちょうど目の辺りに当たります。
手前は、スカルツィ教会。

02_23

↑ユーロスター

02_24

↑うわ、落書きだらけの列車。
依然見た、フィレンツェの列車も酷かったけど、ここもですか。

駅で、トイレによりました。有料0.8€。

あと、なぜか駅の売店で、有翼獅子像をみやげに購入。
手ごろなサイズと値段だったので…。3€。

02_leo

金に見えるが…プラ製です(笑)。

19:00。
駅の近く。ローマ広場。
空港から車でやってきた場所ですね。

この近くに、やはりヴェネツィアで珍しいスーパーマーケットがあります。
(ヴェネツィアには、コンビ二もないです。)

02_25

COOP。

今晩は、ここで色々買って、ホテルで食べよう。
(こういうのも、各旅先では楽しみ。豪華な夕食は、最終日にでも)

20:00。
さすがに、この時間にここから歩いて帰るのは、しんどい。

サン・マルコ行きのヴァポレット(水上バス)に乗って帰ることに。
6.5€。
おお、初ヴァポレットでカナル・グランデクルーズ…ですが、もう夜で真っ暗。

20:45。
サン・ザッカリアへ帰還。
しかし、突如大雨が。
ホテルが桟橋の最寄でよかった。

ホテルで食事。

02_26

で、この日は終了。

いろいろなものを見たのですが、屋内で撮影禁止の場所が多かったので、書くことは少なめでした。

特にハプニングもなかった※ですしね(笑)。

続きはまたいずれ…。

( 2012.4.20 )

(追記)

※ 最後に乗ったヴァポレットが、実は逆周り航路で、遠回りしてしまった…というのを思い出しました…。

|

« ライトプレーン | トップページ | 横須賀軍港めぐり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/54513831

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェネツィア 適当旅行・4:

« ライトプレーン | トップページ | 横須賀軍港めぐり »