« 赤城登頂 | トップページ | 肉の駅と耕運機 »

夢の吊橋と新東名ネオパーサ

いつも即時性の無い記事になってますが…
今度もまた、ちょっと前の話。

先日、静岡に行ってきました。

目的地(のひとつ)は、ここ。

[ 夢の吊橋 ]

静岡の観光名所「寸又峡」(すまたきょう)。
以前から行きたいと思っていたのですが、電車ではなかなか行きにくい場所。
意を決し、群馬から車で、高速も使い、山を越え、行ってきました。

Sy01

ここに「夢の吊橋」があります。

Sy02

夢の吊橋とは…

Sy03

大間ダム湖にかかる、長さ約90mの吊り橋。

Sy05_640
(クリックで拡大)

特徴は、この橋の形状…。
わかりますかね…。

Sy06_640_2
(クリックで拡大)

「吊橋の定員は10名です。」

Sy08_2

こ、この狭さ…。

この吊橋は高所恐怖症殺しの吊橋なんです。
夢の吊橋というか、悪夢の吊橋。

そして、私は、恐怖症というほどではないが、高いところは苦手です。

Sy09

ひぇー。
高さは8m位というので、そんなに高いわけでは無いですが、ある意味リアルな高さ。
こ…これは怖い…。

まあ、その怖さを味わいに行ったわけですが。

怖い、といいながらも、ちゃんと向こう岸まで渡って、戻りましたよ。

実は、想像していたよりは怖さは少なかったです。
周りは、胸の高さくらいまでケーブルが張り渡されていて、スケスケながらも意外に安心感がある。
あと、橋の下はほとんど水面で、高さ感が以外に薄いんですね。

あと、何よりも…
橋に差し掛かったときから雨が降り出して、渡っている最中に土砂降りに変わり、慌てて向こう岸へ行かなければならなくなり、怖さを味わっている余裕があまり無かったこと…。

(にわか雨のようで、向こう岸の木の下で30分弱待っていたら、止みました。)

まあ、ともあれ、おもしろ珍しい橋でした。

Sy10_640
(クリックで拡大)

(↑橋の途中からの景色)

-----

[ NEOPASA(ネオパーサ) 静岡 ]

Sz_p01

静岡へ行く際に、「新東名高速道路」を初めて通りました。

そこで立ち寄った、サービスエリア「NEOPASA静岡」

Sz_p02

そこで、「駿河丼」なんかも食べたりしましたが…
(桜海老とシラスが名物。美味しかったです。)

このサービスエリアに、ちょっとシャレた、ブランドショップ風の店がありました。

Sz_p03

「STRICT-G」

なんか、微妙に引っかかるものがあり、店をよくよく見てみると…。

Sz_p04

Sz_p05_640
(クリックで拡大)

ガ…ガンダム!?

そう、この店、ガンダムブランドショップなんですね。
写真に写っている自販機も、ガンダムTシャツ自販機(しかし、売り切れ)。

静岡には、バンダイの工場があるんですよね。
それで、静岡はガンダム、ということのよう。

売っていた商品など、一見ガンダムとはわからないような、ちょっとオシャレな感じなものが多かったです。

色合いにトリコロールがワンポイントで入っていたりとか、よく見ると連邦のマークが入っていたりとか、これなら着ても良いな、って感じ。

私はガンダム好きではありますが、あまりガンダム商品を身につけたいとは思わないです。
まあ、それでもこういうのであれば、良いかなとも。

ガンダムブランドも、色々と幅を広げてますねえ…。

(2012.6.15)

|

« 赤城登頂 | トップページ | 肉の駅と耕運機 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/54962507

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の吊橋と新東名ネオパーサ:

« 赤城登頂 | トップページ | 肉の駅と耕運機 »