« 巨神兵と東京 | トップページ | 謎のコノドント »

エジプト展とすみだ水族館

前回に続き、東京探訪その2

夏休みレジャーの参考にでもしていただければ幸いです。

[ 大英博物館 古代エジプト展 ]

六本木ヒルズの、森アーツギャラリーで、9月17日まで開催中。

大英博物館の、エジプト関連の収蔵品から、「死者の書」に関連する品を中心に展示しています。

大英博物館現地にも行ったことがありますが、これらの品は見てない気がします。収蔵庫には展示しきれないものが山のようにしまわれているんでしょうね。

目玉は、世界最長の「死者の書」、グリーンフィールド・パピルスの全編(37m)。

アメン第3司祭ジェドプタハイウエフアンクの妻、女性神官ネシタネベトイシェルウのために書かれた死者の書です。
(さあ、3回言ってみよう!)

死者の書は、最初から順を追って見ると、なんとなくストーリーというか流れがわかって面白いです。死者は、書に書かれた呪文で幾多の難関を克服し、最後には楽園にたどり着けるようになっています。

死者の書に描かれた絵の中には、オシリス神とかアヌビス神とか、おなじみの神々が登場しますが、中で、見慣れぬ人物(?)の絵がありました。再現して描くと、こんな感じです↓。

Egypt

いやいやいや、これ、かなり忠実な再現なんですよ。

解説によると「正体不明の人物(あるいは神)」。何を意味するか正体不明なんだそうです。

長い死者の書の中で、2回登場してます。(2番目を再現。でも大体一緒)
なんなんでしょうねー。気になります。(というか、気に入ってしまった。古代エジプトのゆるキャラ? マスコット化してほしい)

ヒルズでは、「アラブ・エクスプレス(アラブの現代芸術展)」も見たかったんですが…他に予定もあって今回はパス。割引券をもらえたので、いずれ行ってみたいです。

[ 東京スカイツリー・すみだ水族館 ]

St01

水族館好きとして、気になっていました。
以前、サンシャイン水族館のことなども書きましたが、その他にもいくつか行っているので、そのうちまとめてリポートしてみたい気もします。

Saq01

平日(金曜)の午後、それほど込んではいませんでした。

Saq02

↑アクアリストは卒倒しそうな、巨大で美しい水草水槽。いいなあ。
水槽沸騰事件以来、アクアやってないですが…またいつか復帰したい。

Saq04

↑ここは、クラゲに力を入れていますね。いくつものクラゲ水槽と、クラゲ「ラボ」もありました。
かつてクラゲと言えば、「江ノ島」の専売特許だったと思いますが、最近はあちこちでクラゲをフィーチャーしてます。

Saq03_640
(クリックで拡大)

↑なぜか、ガーデンイール(チンアナゴ)ばっかりの巨大水槽があったり。面白い趣向ですけどね。

Saq05

↑屋内に巨大なオープンペンギンプールがあります。
ペンギンって、けっこう臭いんだけど、ここはうまく臭いがこもらないようにしているようです。全然匂いませんでした。

あと、「鉄腕ダッシュ」のダッシュ海岸の展示もありましたね。

全体的に、個々に凝った展示が多かったです。魅せる水族館という感じですね。
ただ、水槽自体の数はそれほど多くは無く、マニアックな生物は少なかったように思います。(オウムガイとか、やや珍しい方か)
でも、場所や客層的には、適切ですよね。

[ 東京スカイツリー・展望フロア ]

St00
(前回と違う色のライティングが見られた。ラッキー)

スカイツリーには、水族館を目的で来たのですが…
夕方、タワー下に来てみたら、当日券の呼び込みをやっているじゃないですか。

えっ、当日券まだあるの、しかも5分待ち?
平日とはいえ、金曜夜なのに。
話を聞くと、前日強風で途中休止になった、そのあおりでお客が空くないんじゃないかと言ってました。
…が、意外に当日券て、入手しやすいものなのかも?
(夏休み前の静けさ…だったのかな?)

ということで、ちょっと悩みつつ(第一展望台で\2000ですからね。でも予約券より安い)、この機会だからと、行ってみることに。

天気があまり良くなかったこともあり、夜景の時間を見計らって、昇ってみました。(それでもまったく時間待ち無しで昇れた)

St07

↑第一展望台(地上350m)

St02_640
(クリックで拡大)

もしかしたら、霞で遠くまで見えないんじゃないかと心配でしたが、なかなか綺麗に見えました。ちょっと窓が水滴で曇ってたところもありましたけど。

St03_640
(クリックで拡大)

St06

↑右上に東京タワーが見えますね。

Sk05

ガラス張りの床もあります。た、高い…。
まあ、高すぎて逆にそれほど恐怖感は無かったですが。昼間見たらもっと怖かったかも?

地上350m、東京タワーよりも高い。人生で一番高いところに昇った…
…と、その時は思ってましたが、後で調べたら、台北101の展望フロアの方が高かったようです。
それなら、無理してでも第2展望台まで行けばよかったかな…。
まあ、それはまたいつか昼間に来た時にでも。

(おまけ)

Ttower

増上寺と東京タワー。

(2012.7.20)

|

« 巨神兵と東京 | トップページ | 謎のコノドント »

動物」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/55233483

この記事へのトラックバック一覧です: エジプト展とすみだ水族館:

« 巨神兵と東京 | トップページ | 謎のコノドント »