« 鼻から胃カメラ・リポート | トップページ | ネコにマタタビ »

ハンミョウを撮りたい

去年、タマムシの写真を撮ったり、セミの脱皮を撮ったりできて、かなり満足感があったので、今年はぜひ、ハンミョウの写真を撮りたいと願をかけたのでした。

いや、ずっと以前一度だけハンミョウを目撃し、撮ったこともあるのですが…

Tb11

小さくて、ボケボケ。
当時のカメラの性能ではこれがせいいっぱいでした。

数年前には、この「The ハンミョウ」ではないやつは撮れました。

Tb05_640
(クリックで拡大)

ニワハンミョウ

八海山で撮影。

形やサイズはだいたい同じくらい。これくらい綺麗に撮れればうれしい。

しかし、身近ではなかなか見かけない虫なんですよね。
(以前撮った場所に後に行っても、いなかったし)

ということで、最近、機会があるとハンミョウクエストをしています。

まずは、長野県、八千穂高原。
白樺林の林道の中で、発見!!

Tb01_640
(クリックで拡大)

ミヤマハンミョウ

惜しい!
これは黒化型。

Tb02_640
(クリックで拡大)

色は違うが、これもミヤマハンミョウ(多分)。

Tb03_640
(クリックで拡大)

同じく。

これも、金属光沢があって、赤や緑の色もあり、そこそこ綺麗なんですけどね。
でも、これではない。

しかも、夕刻近くて光量が少ないことを失念してしまい、どれもいまひとつの写真…。
(まあ、自分としては及第点だけど)

だが、惜しい。
探しどころは悪くない…気はする。

で、次の場所へ。

実は、前回「群馬昆虫の森」に行ったとき、ガイドの人に、「群馬でハンミョウ、どこにいますか?」と聞いていた。

あの「ザ・ハンミョウ」は、群馬では近年数が少ないとのことだが、昆虫の森で飼育しているハンミョウは、武尊山で捕獲したものだという話でした。

Tb12

↑昆虫の森の観察館で飼育されているハンミョウ。

これもハンミョウの写真とはいえますが…、やはり野生のものを撮りたい。

で、群馬県、武尊山へ。

そこで見たのは…。

Tb07_640
(クリックで拡大)

やはり、ミヤマハンミョウ。黒化型。

写真は、前回より良く撮れた。

Tb08_640
(クリックで拡大)

正面。
この顔、いいですねえ。食い違った歯(大顎)がワイルドで惚れる。
英語ではタイガービートル。肉食なんですね。

しかし、あのハンミョウじゃない。
残念、だが惜しい。

しかし実は、この武尊で、ついにハンミョウに遭遇できたのです。

その証拠が、これだッ!

Tb09

…ガーン。死んでる…。
車にでも轢かれたか?(私が轢いたんじゃないですよ!)

これ、確かに、例のハンミョウです。
いるんですよ、確かにココには。

この近辺を探し回りましたが、結局今回は、生きたものには出会えませんでした。

しかし、これであきらめませんよ。いつか必ず撮ってやる…。

(いや、詳しい人なら、いる場所も探し方も知っていて、わりと普通に撮れる筈なんだけど…)

-----

(おまけ1)

Tb10

ハンミョウの類の幼虫。
穴から顔だけ出して、通りかかる昆虫を捕らえる。
つぶらな目がキュート。
昔よく、輪ゴムで釣りました。

(おまけ2)

Tb06

スナック斑猫(はんみょう)…

どういうコンセプトの店なんだ?

(2012.8.10)

|

« 鼻から胃カメラ・リポート | トップページ | ネコにマタタビ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/55395188

この記事へのトラックバック一覧です: ハンミョウを撮りたい:

« 鼻から胃カメラ・リポート | トップページ | ネコにマタタビ »