« D&Dボードゲーム | トップページ | 惜しい・3 »

惜しい・2

(自動更新です…しばらく外出続行中…)

-----

ずっと以前「惜しい・1」というのを書きました。その続きネタです(いつか書こうと思ってた)。

海外の看板や輸入製品の説明書きなどで、時々、おかしな日本語表記を見ることがあります。

今回のは分類すると

「誤翻訳タイプ」

かな? おそらく、機械翻訳を鵜呑みにしてしまったための現象ではないかと。

Osi01

どこか(アジア圏)の空港、ショップの看板。

Osi02

商家客室サービス使用一つの券を買ったら、特別な贈物一つを贈られる

惜しい…というか、ちょっと日本語になってません。

上の英文を訳したものと思われる。

CIPって何か調べたら、"Commercial Important Person"のことだそうです。
(VIPではないが、一般客の中で特別待遇の人というような意味か)

-----

Osii07

機内のショッピングカタログで。

フィット、透明感がある、明るく輝く:ヴェルサーチ新発売のクリスタル・スプレーは貴重な宝石のように光を放つ。心地よいし、花のにおいにし、その通りで珍しい美しさを現れます。

惜しい…なんか、わかるんだけど、日本語になってません。
これも、上の英語を訳したものだと思いますが…。

-----

Osii06

ヨーロッパのどこかの自動販売機。

お待ちなさい

品物がでなったら ほかのを選らんで下さい

このコインだけ 受けいれます」 

おつり あげます

…惜しい!!

意味は全然通じます。けど、なんか、ちょっと違うんだよなあ。

日本語、難しいー。

-----

面白いんでネタに使ってはいますが、誤訳はバカにはできませんね…。

自分の仕事でも、海外版にローカライズしたゲームの文章とかで(ちゃんとプロの翻訳家に頼んでいても)、けっこう、ネイティブの人が見たら可笑しく思えるものがあるんじゃないかなと…。

実際、自分が書いたもので、発売後に英語訳が間違っていたのが発覚したものとか、ありますからね…。
ハズカシー…。

(続く…)

(2012.9.21)

|

« D&Dボードゲーム | トップページ | 惜しい・3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/55670728

この記事へのトラックバック一覧です: 惜しい・2:

« D&Dボードゲーム | トップページ | 惜しい・3 »