« ガーゴイルのひみつ | トップページ | わたらせアートプロジェクト »

ロックハート城

久々に、群馬の観光地に行ってきました。

群馬の山奥に、イギリスの古城が存在します。

[ 大理石村 ロックハート城 ]

所在地は、群馬県吾妻郡高山村。

私も、行ったのは、10年ぶりくらいです。

Lkht01

↑外観(というか、ミュージアムショップ)。

Lkht03

↑エントランス。

Lkht04

欧風の土産物売り場のある道を通って…

Lkht05

雰囲気のある門をくぐると…

Lkht07_640_2
(クリックで拡大)

そこには、城が。
これが、ロックハート城です。

Lkht08

Lkht09_640
(クリックで拡大)

Lkht10

この城、実際に19世紀にイギリスに建設された城を、石材を運搬して日本に移築したものだそうです。
つまり、本物。ある意味、某ランドの某城よりも、ありがたみがあるともいえる。

この、「ロックハート」という、ちょっと意味深な名前も、実際のものらしいです(…最近まで、日本で付けた名前かと思ってた…)。

Lkht06

↑錠前の中にハートの入った紋章。ハートをロックしているわけですな。

こんな名前もあってか、お客にはカップルも多いみたいです。
今回行った時にも、カップルが多かったですし、結婚式もやってました。

Lkht11

場内。

Lkht13_2

城にまつわる物品などが展示されています。
ナポレオンに関するアイテムが多いのはなぜだろう。

Lkht12

この城、色々なTV番組のロケ地としても使われています。

有名どころだと「相棒」。シーズン4「閣下の城」という回で舞台として使われています。
これ、実際に再放送を見ていて、「アッ!」と気が付き、エンドロールで「ロックハート城」であることを確認しました。

ちなみに、この回には津川雅彦さんが登場しますが、実は、この城の移設計画には、津川さんが大きく関わっています。その縁でここがロケ地として使われたのかも?
(別の回でも、別の場所としてここが使われていますが)

城内には、津川さんのサンタクロースコレクションも展示されています。

Lkht02

園内、ちょうど城の正面に、レストランがあります。

Lkht14

なかなかイギリスの雰囲気を醸してます。

ここの一角にちょっとした展示スペースがあって、なぜかシャーロックホームズ関連のアイテムが展示されています。(前回行ったときにはなかった気がする)

中でも、これはすごい。

Lkht15

これ、1800年代の英国製のもので、グラナダTVのシャーロックホームズで、実際に使われていたものだそうです。すげー。

Lkht16

(ジェレミー・ブレット氏の肖像…ちょっと微妙。)

Lkht17

あと、↑こんな鎧兜や盾も展示されてました。
まあ、これは模造品だと思うけど。でも、カッコイイ。

園内には、そのほかに、教会や、石や化石の博物館(大理石村ですからね)などもあります。
あと、城内でお姫様コスプレなんかもできたり(実際やっていたお客さんも数名いました)。

まあ、実際そんなに見所がたくさんあるわけでもないですが、園内空間自体が異世界のようで、なかなか面白い場所だと思います。

アクセスが最大の問題かな。
最寄の駅がけっこう遠いので、車で来るか、レンタカーを借りるなどしないとなかなか大変に思いますね。

車があると、近場の温泉などもセットで廻れたりするので、良いと思います。

アクセスはこちらが詳しいです。(公式HPだとわかりにくい)

(2012.10.10)

|

« ガーゴイルのひみつ | トップページ | わたらせアートプロジェクト »

旅行・地域」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/55848816

この記事へのトラックバック一覧です: ロックハート城:

« ガーゴイルのひみつ | トップページ | わたらせアートプロジェクト »