« 猫カフェ | トップページ | カートランド関越 »

美術館情報 & もうやんカレー

現在開催中の、美術館企画展情報。

(現代美術館なので、面白いかどうかは人それぞれ…)

[ 東京都現代美術館 ]

・ 「アートと音楽-新たな共感覚をもとめて」

ビジュアルと音楽など、視覚と聴覚に訴えかける作品を集めた展示。
坂本龍一さんの関わった作品もあります。

インスタレーション的な展示が多くて良かった(そういうのが好きなので)。
プールに浮かべた陶器がランダムに音を奏でる作品が印象的。

あと、ジョン・ケージの「4分33秒」を連続2回上演するという無謀な?作品もありました(さすがに、見なかったけど…)

・ 「MOTアニュアル2012 風が吹けば桶屋が儲かる」

若手アーティストを中心としたグループ展。
いかにも若手作品という感じの、チャレンジングで軽い作品(←意味不明)が多いです。

「非常ドアが突然ノックされる」「ロッカー3に署名済み婚姻届が置かれている」など一言だけテキストの書かれた紙がずらっと置かれている森田浩彰さんの作品(説明しにくい…)とか…
「田中功起さんの作品は、美術館にはありません」という作品とか。

[ ICC ]

・ オープン・スペース2012

このBlogではもうなんども言及しているICC

オープンスペースというのは、常設展(無料!)ですが、ちょくちょく展示換えを行ってます。

今回は、以前「文化庁メディア芸術祭」の記事で触れた、藤木淳さんの「ゲームキョウカイ」という作品が展示されてます。

Gb04
(「ゲームキョウカイ」。メディア芸術祭での写真)

メディア芸術祭では人が多くて触れませんでしたが、今回、プレイできました。
クリアしましたよ(笑)。いや、だいたいクリアできるように作られてると思いますが。
キネクトでの操作とか、初めてだったんで、ちょっと戸惑いましたけど。
いやー、凄いし、面白いし、バカ(いい意味で)な作品ですね。

あと、やはりメディア芸術祭に出品されていた「リズムシ」の遊べる部屋もありました。

子どもから大人まで楽しめる展示だと思います。(繰り返しますが、無料だし)

ICCでは、11/17から、「アノニマス・ライフ」という企画展もやっているようです。(行ったのがその前日だったので、見られなかった…まあ、2013.3.3までやってるらしいので、またそのうち)

-----

ICCからの帰りに寄ったのですが…

[ もうやんカレー ]

一部で有名な、「もうやんカレー」に、初めて行きました。

Mouyan01

「モウヤンのカレー」というカードが、遊戯王の初期のカードにありましたね。
(お店のトイレにもそのカードのコピーが貼ってありました。)
あの頃の遊戯王は、トンデモないゲームだと思いましたけどね…(既にマジックザギャザリングを遊んでたので…)。それが、今ではワールドワイドで大人気のTCGになってますね…うらやまし。

Mouyn02

ビーフカレー。

わりと、普通な感じの欧風カレーに見えますが…噂に違わず超美味い

私、某有名チェーンのカレーがイマイチ好きじゃないのですが、これは良いです。
濃いところが私好み。ニンニクがやや強めなのが、ちょっと後で来ますが(それが美味いけど)。

(2012.11.20)

|

« 猫カフェ | トップページ | カートランド関越 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/56155353

この記事へのトラックバック一覧です: 美術館情報 & もうやんカレー:

« 猫カフェ | トップページ | カートランド関越 »