« アクアマリンふくしま | トップページ | ホビット 思いがけない冒険 »

Mac新調

私のメインマシンは、Macです。

長い間Reoperdで使ってきたMacBookに、少し前ようやくSnow Reoperd(以下、雪豹)を導入しました。

で、その後すぐにMountain Lion(以下、山ライオン)に繋げる予定だったのですが…

雪豹を入れた直後、バッテリーの故障が判明
いや、少し前から、バッテリーが減ると警告なしに落ちたりして変だと思ってたんですが、とうとう「バッテリーの交換修理」というメッセージが出るようになってしまったのです。

さらに、先日のGooglePlay(マーケット)への「かめむし」アプリ登録の際に色々調べていたら、FlashCS6を導入したくなりました。(私が使っているのはCS5)

しかし、今のMacBookは、BootCamp(Windows)への割当が少なすぎて、CS6を入れる余裕がない。

どーしようかしばらく悩んだ末、結局、新しいMacを買ってしまいました!
(¥9800の雪豹が、ある意味ムダに…)

■ MacBook Pro 13インチ 2.9 GHz 750GBHDD

そう、Retinaディスプレイモデルじゃないんです。

職場の人たち(私より全然パソコンに詳しい)には「議論の余地無くRetinaモデルにすべきだ!」と言われてたんですが…

しかし、Retinaモデルは、記憶装置の容量が小さく(128Gか256G)値段が高い。
懐に余裕無いこともありますが、自分の使い方として容量の大きさは重要だったのです。

だって、iPhotoの容量だけでも40G使ってるし、Bootcampで分割もする予定ですし。移動して使うことも多いので、外部だけにデータを持つ訳にもいかないし。

-----

買ったら買ったで、セットアップが色々大変ですよねえ。

新規一転したかったので、アプリもインストールし直し。
iPhotoの写真データ40Gも、iTunesのライブラリ情報※も、えらい時間かけて移動しました。

※写真は頻繁に参照するし、バックアップの意味もあり、外部のみに置きたくないんです。音楽データ本体は外部に置いてます。

そういえば、ファイル共有でフォルダを移動したら、「権限」は前のマシンのままで、移動先で書き込みできないなんて…知らなかった。
リムーバブル経由なら問題無いのに。

MTライオンの、BootcampでのWindowsインストール、公式には7しか対応してないんですって?
VISTAなら持ってたのにアップグレードはできず、買うなら新しくて安い8にしたかったのに、それも叶わず。
結局、高い7を買うことに。

それに、独特のギシキがあるんですね。以前買ったMacfanを手引きにしてやり遂げました。
そんなに難しくはないけど、1、2箇所、手引きなしでは間違えそうな工程がありましたね。怖い怖い。

流石に、今回はWindows にも潤沢にメモリを割り振りました。
これでようやく、念願のFlashCS6が入れられます。

もっとも、これからは常に必要なデータ以外、なるべく外部に保存するつもりなので、オーバースペックな感もありますが。

新しくなったマシンとOSは、嬉しいんだけど、変化した部分も多く、戸惑わされます。

メールで新規作成する時、宛先をアドレスブックから参照できなくなってる?
いちいち名前打つのは面倒だぞ。退化してないか?

あと、テキストエディットが、別名保存できなくなってる。なぜそんなことを?
どうも、全体的にクラウド~な方向に寄せてるみたいすね。
個人的には、あまりメリット無いなあ。

まあ、全体的には、新しいMac、嬉しいんですけどね。
これからFlashCS6を使えるようになるのも、楽しみですし(インストールはしたものの、セットアップが忙しくて使えてないけど)。

(2012.12.14)

|

« アクアマリンふくしま | トップページ | ホビット 思いがけない冒険 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/56320218

この記事へのトラックバック一覧です: Mac新調:

« アクアマリンふくしま | トップページ | ホビット 思いがけない冒険 »