« 2013 謹賀新年 | トップページ | 正月に纏わるモノ »

浜松…餃子と鰻

去年末、浜松(&浜名湖)に旅行してきました。

目的は…結果的に食道楽になってしまいました(天気があまりよくなかったこともあり)。

メインは「浜松餃子」 「浜名湖のうなぎ」かな…

まず、浜名湖SAに立ち寄り。(群馬から車で行ったのです)

ここにも「浜松餃子」がありました。

Hamaz01

浜松餃子の特徴は、モヤシが付いていることのようです。

具は適度な硬さと量。美味しかったですが、割と普通の感じでした。

Hamaz02

ついでに、「しずおか茶コーラ」。

キワモノっぽく見えますが、普通に美味しかったですよ。

高速を降りて…さして間をおかずに…

「石松餃子」

Hamaz03

おお! これこれ!
円形に盛り付けられ、真ん中にモヤシの乗った、このスタイルこそ、イメージしてた浜松餃子です!

浜松餃子でけっこう有名な店のようです。
ガイドブックにも出てましたし、お客もたくさんいました。

タレは独自の、やや甘めのものを付けて食べます。
食感も味も、先ほどのSAのものとはぜんぜん違いました。
具はかなり細かく、肉感はほとんどありません。

私は本来、もっと具がしっかりして肉感あるタイプの餃子が好きなんですが…
これは、美味しかったです。人気店の所以もわかりますなあ。

この日はその後、夕食で入った飲み屋で、また浜松餃子を注文して食べました。
そこの餃子は、わりと私好みのしっかりタイプでしたが、石松餃子の方が美味しかったですね。

というか、どうも「浜松餃子」というのは、この界隈で出される餃子(大方はモヤシ付き)の総称で、特に決まったレシピは無いみたいですね。

この日はほとんどこれで終了。
まあ、群馬から、半分は高速を使わずに来たので(笹子トンネルの周辺を通りたくなかったので…)、こんなもんです。

翌日、一応、食い物以外の観光もしましたよ。

[ 中田島砂丘 ]

Hamaz04

広い砂丘が広がる、砂浜です。

雨上がりだったので、あまり砂漠感が無かったのが残念。

[ 浜名大橋 ]

Hamaz05

浜名湖と太平洋の境目。

1498年の地震をきっかけに、湖と海が繋がったらしいですね。
初めて知りました。

ちなみに、この境目って、地図上ではほんのわずかですが、浜名湖は海から遠いずっと奥の方まで、海水っぽいですね。
カキとか付いてるし、水はしょっぱいし。

Hamaz06

海の中の鳥居。

そして、浜名湖といえば…

Hamaz07_640_2
(クリックで拡大!)

うなぎ!

舘山寺近くの、鰻屋で。

奮発して、白焼き付きです。

浜名湖の鰻って、初めてです。食べてみたかったんですよね~。
さすが、これは美味い!!

タレの味は、濃すぎず甘すぎず、ちょうど良い感じです。

以前話題にしましたが、やはり、タレが甘いのは長野(諏訪湖周辺)特有のようですね。

浜名湖からさらに西に。

[ 豊川稲荷 ]

Hamaz10

有名な稲荷神社ですよね。

Hamaz11_640_2
(クリックで拡大)

お狐さんがたくさん。なかなか壮観。

そして、どこにでもキャラがいる。

Hamaz08

豊川いなり寿司のキャラ、「いなりん」。
ゆるい…(笑)。

Hamaz09

「狐娘ちゃん」。

一瞬、豊川稲荷のキャラかと思ったが、商店街のキャラでした。
高野山の「こうやくん」の例もあるから、あなどれん…)

Hamaz12

こっちにも。かわいいっすね。

Hamaz13

う、観光案内所に、いなりんの本物(中の人なし)…??

Hamaz14

Hamaz15

「おきつねバーガー」

パンの代わりに油揚げ! カツが挟んであります。

これまた、キワモノっぽいですが…味は以外に美味しい!

油っぽくてクドいのでは、と思いきや、ぜんぜんそんなこともなく。
ソースでなくケチャップというのも良い酸味。

…って感じの、8割方食い道楽の、浜松(と周辺)の旅でした。

(2013.1.5)

|

« 2013 謹賀新年 | トップページ | 正月に纏わるモノ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/56470491

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松…餃子と鰻:

« 2013 謹賀新年 | トップページ | 正月に纏わるモノ »