« パリ 適当旅行・5 | トップページ | 松島 »

蔵王

前々から見たいと思っていた、蔵王の樹氷を見に行ってきました。

山形駅からバスに乗り、蔵王温泉スキー場へ。
(バスは1時間に1本。すごく混んでいました)

スキー場で、蔵王ロープウェイ(往復\2500)に乗り地蔵山頂へ向かう。

Zaoh14w
(拡大あり)

ロープウェイから見た景色。
木々が真っ白。 北関東の群馬でも見たことのない景色だ。

ロープウェイに乗る前は、青空も見える良い天気だったんですけどね…。
しかし、山に登るうちに、徐々に天気は怪しくなり…

Zaoh01

地蔵山頂駅。

Zaoh02_2

山頂駅に着いたときには、目の前真っ白の悪天候になってました。

(吹雪いているのではなく、何か白く凍った空気の中にいる感じ…)

ロープウェイの駅舎から外に出てみると、ものすごく寒い!

Zaoh07_2

温度計は、-10℃!!

この寒さ、自然では体験したことないです!

Zaoh04

空気が冷たい! 冷気で顔が痛い!

さらに、指先が千切れるように痛くなる。
凍傷になるんじゃないかと、心配になるほどに。

(甘く見ていて、防寒対策を普通程度しかしてなかったのでした)

しかも、風が結構強くて、体感温度は-10℃より低いのではないか。

外にいられるタイムリミットは10分ほど。
それ以上は辛くなって、いったん建物に退避しなければならないほど。

少し温まったら、再度外に出る。

そんなことを何度も繰り返しました。

(スキーやスノボをしている人は、ちゃんと対策しているようで、平気そうでしたけど…)

Zaoh05_2

地蔵山の名の由来となる、蔵王地蔵尊。
実際には2mほどの高さがある地蔵さんが、雪に埋まっています。

で、念願の樹氷。

Zaoh03w
(拡大あり)

「アイスモンスター」の異名もある、樹氷。

確かに、怪物に見えますね。

しかし、天気が悪くて、白い中に白い樹氷が、溶け込んで、見にくい!

青空を期待していたのですが…残念。

ロープウェイの係の人の話では、山頂はたいてい天候が悪くて、晴れるのは稀なんだそう。
別に、自分が特に運が悪かったわけではないらしい。

実際、前の日は天候がさらに悪く、ロープウェイが山頂まで行かなかったそうで、それに比べれば良かったともいえます。

Zaoh08w
(拡大あり)

Zaoh09w
(拡大あり)

Zaoh11w
(拡大あり)

どれも真っ白…

しかし、一瞬、晴れ間が…

Zaoh06w
(拡大あり)

これはちょっときれいに写った。

しかし、アイスモンスター、よく見る写真ではもっとモコモコしていて、木っぽくないですよね。

今回見たのは、やや痩せていて、木が所々見えている。

これも話によると、二月に晴れ間が続き、一度解けてしまったのだそうです。

難しいもんなんですね~。

Zaoh12w
(拡大あり)

山頂より下では「霧氷」の木々が見られました。

Zaoh13

これはこれで、美しい。

うーん、いまいち不本意な部分もありましたが、まあ、珍しい物を見られて良かったです。

-----

おまけに…

山形の美味しいモノ。

Zunda

ずんだもち。

Nodoguro

のどぐろ。
(はじめて食べた。 飲み屋だったのでそんなに高いものではなかった)

imojiru

芋子汁。

(2013.2.12)

|

« パリ 適当旅行・5 | トップページ | 松島 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/56747611

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵王:

« パリ 適当旅行・5 | トップページ | 松島 »