« GX1 | トップページ | 最近のコマゴマ »

中二病

最近読んだ本。

「中二病大辞典」

本屋でこのタイトルを見た時には、「ああ、これは目の付け所がイイ!」と唸りました。

中二病(厨二病)という言葉も、だいぶ浸透してるということですね。

中二病(Wikipedia)

「思春期の少年が行いがちな珍妙な言動に対する蔑称の一つとして認知されている」(引用)

もともとは、伊集院光さんが作った言葉で、現在では、上記のように本来の意味から拡大解釈されているみたいです。(「トンデモ」みたいなものかな)

今のニュアンスでは蔑称として使われることも多く、品のいい言葉とは言えませんが、個人的にはすごく共感できる概念だなと思ってます。

この「中二病辞典」も、その拡大解釈された中二病にまつわる資料集という感じです。

ほんの意図を解釈すると…
「その分野に関して専門的知識があるわけではないが、背伸びをして、聞きかじったそのカッコイイ用語を使ってみたくなってしまう人向けの本」

という感じでしょうか(笑)。

なんか、「わかるわかる」って気がするんです。
もくじから、その用語をいくつか、ラインナップを見てみると…

  • アカシックレコード
  • ヴォイニッチ写本
  • 因果律
  • セフィロトの樹
  • フェルマーの最終定理
  • シュレーディンガーの猫
  • ジョン・タイター
  • パイオニア・アノマリー

などなど。

分野としては、オカルト、物理学、宗教、哲学などさまざま…

個別の分野での知識を深めたいなら、別にもっと良い本があると思いますが…
広く浅く「カッコイイ」雑学を深めるのには、手っ取り早い本なんじゃないかと思います。

ただ、収録されている内容は、本物の「中二君」にとっては割と難度の低いものかも。既に知っているような単語がほとんどかもしれません。

(現に、私もほとんど分かりました…。つまり自分も中二ということか…)

「シュレーディンガーの猫」があるなら、「ディラックの海」も入れたらよかったのに、とか(エヴァンゲリオンでも言及されてた位だし)、そのわりに「ジョン・タイター」とか、「パイオニア・アノマリー」とか、どんな文脈で使うねん、というような言葉が出てたりとか、突っ込みたくなる所もありました。

もっとも、この本は、現中二病の人のための本ではなく「中二病に憧れる」人向けという体裁なので、このゆるいチョイスも「入門編」ということでは悪くないかなと思いました。
(憧れる人がいるのか?、って話もありますが)

もちろん、知らなかったものもあります。

「テセウスの船」というのは知らなかった。なるほど~、という感じ。哲学~。

「無限の猿定理」というのも、「何それ?」でしたが、内容を読んだらわかりました。(こういう名称がついていたとは知らなかった)

「入門編」として、用語の収録だけではなく、各ページにはその用語を使った「中二病的会話例」というのも載っていて実践的に使えます(笑)。
(内容はかなりトンチンカンで可笑しいですが)

また、所々箸休め的に「中二病のススメ」というコラムが挿入されており、「脳内設定編」「人間関係編」など、中二病を体現するためのアドバイス(笑)が書かれています。

この本全体が、ひとつのギャグ…と捉える方が分かりやすいような本ですが…そこも含めて、面白い試みだと思いました。

もしかすると、第二弾とかも、あり得るかも?

(2013.3.15)

|

« GX1 | トップページ | 最近のコマゴマ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

たぶんこの本はSteins;Gateというゲーム/TVアニメの便乗本だと思います。
http://steinsgate.jp/
なんでそんなことが言い切れるかというと、トップページの「作品紹介」から飛んだ先のFlashでメニューを開いて「キーワード」を選んでみてください。

オカルト系の用語もあるみたいなので、京都アニメーションの2012年秋アニメの「中二病でも恋がしたい」の便乗も含まれているのかも知れません。

投稿: 深井 | 2013年3月24日 (日) 00時51分

なるほど、本当だ。

違和感あるキーワードのチョイスが、かなり似てますね。

これにインスパイアされて、その他の中二っぽいワードも加えて、本にした…という感じですかね。

こういうのを敏く感知して、商売につなげる感覚というのは、見習いたいものです。
(どうも自分は、マイナーでニッチな方ばかり見てるかななあ…)

投稿: 適研所長 | 2013年3月28日 (木) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/56961932

この記事へのトラックバック一覧です: 中二病:

« GX1 | トップページ | 最近のコマゴマ »