« ニンジャスレイヤー | トップページ | シーモンキー ハンドブック »

シュリンプ育成計画

Shrimpscreen01

「Shrimp」をプレイ (サイズ 480*800)

「Shrimp(画面小)」をプレイ (サイズ 360*600)

(どちらでプレイしても、セーブデータは共通です)

Shrimp Breeding Set β(シュリンプ育成計画β)

[ はじめに ]

 

ブラインシュリンプ(アルテミア=小エビ)の飼育を、完全シミュレート!

キミは、シュリンプを生き残らせることができるか?

[ ルール ]

  • ゲームを初めて開始すると、グラスに水が注がれ、塩とシュリンプの卵が投入されます。この後、約24時間後に、卵は孵化します。
  • シュリンプを上手に育てて、なるべく長生きさせてください。
    生き残ったシュリンプは徐々に成長していきます。

[ 画面表示の説明 ]

  • 画面下のボタン = 世話ができます。
    (詳細は操作方法を参照)
  • Day = 経過日数
  • Shrimp = 現在のシュリンプの数
  • SCORE = 世話の上手さを示す点
    ここまでの生き残り状況によって、加算されます。
  • CARE = 世話をするとゲージが減少します。
    ゲージは、時間が経つと少しずつ回復します。
  • ゲームを保存・終了すると、次に再開した時、その間に経過した時間で、状況が変化します。
     (状況の更新は12時間毎です)

※ ゲームを終えるときには、必ずSAVE&EXITを押してからウィンドウを閉じてください。

※ Flashクッキー(Local Shared Object)を許可していないと、状態は保存されません

※ いったんゲームを終了しないと、状況は更新されません。

※ シュリンプが全滅したりしてやり直したい場合は、タイトル画面の「リセット」で最初からやり直せます。

※ 約1か月ほどで大人になります。

[ 操作方法 ]

 

タイトル画面

  • START = ゲームをスタート
  • RESET = 初めからやり直す(今までの経過も失われるので注意!)

ゲーム中

大まかな操作は「?」ボタンからガイドを見られます。

画面下方、左のボタンから

  • エア」ボタン = エアーレーションで、水中に酸素を供給します。★
  • 」ボタン = 蒸発した分だけ水を補給します。★
  • エサ」ボタン = エサを与えます。あまりやりすぎると水が汚れます。★
  • 」ボタン = ゲームのガイドを見ます。
  • SAVE&EXIT」ボタン = セーブして終了します。
  • 水底のゴミをタッチ = ゴミを除去します。シュリンプが死亡したりすると、ゴミが増えます。ゴミが多いと水が汚れます。★

★印の操作を行うと、CAREゲージが減少します。
ゲージが必要分足りないと、その操作はできません。

画面上方

  • カメラ」ボタン
    スクリーンショットを撮ります。成長の過程を記録しましょう。
    保存場所を確認/変更して保存してください。
    デフォルト名のままだと、上書きします。

[ 備考 ]

 

比類なき「ブラインシュリンプ」飼育シミュレーターです!

(またニッチな生物ゲームになてしまった…)

ブラインシュリンプといっても、馴染みないかもしれませんが…

「シーモンキー」「生きた化石 ジュラ伝説」と言えば、分かるでしょうか?

塩水に棲む、多脚の甲殻類の一種です。(一般的なエビとは違うものですね)

まあ、結局は、熱帯魚のエサなんですけどね(身もフタもない)。
熱帯魚屋さんに行けば、卵が売られています。

とにかく、これが子供のころから好きだったんですよ。
何度飼ったことか。

で、こんなものを作ってみたくなりました。

毎日プレイすると、徐々に数が減っていくので、ちょっと寂しい気になるかもしれません。

でも、本物もこんなものです。

実際、ブラインシュリンプの飼育は運要素(?)が強くて、同じ飼い方でもうまくいく時といかない時があるんですよね。

でも、このゲームでは、コツさえ掴めば本物よりも生存率は高いかもしれません。

飼育のコツ自体は、本物のブラインシュリンプの育て方が参考になる…かも?

肝はエサをあげる回数と、間隔(何日かに一度)ですかね。

(ブラインシュリンプについては、色々語りたいこともあるんですが…今回はこのくらいに。)

まだ実際の時間経過でのテストを行っていなので、テスト期間の意味も含めβ(ベータ)としています、。
(時間早回しでのテストはしましたが)

まだバグなどもあるかもしれません。今後確認していきます。
(一個気付いているけど、大筋影響ないので放ってます…。)

テスト後には、googleplayにもアップしたいと思っています。

もう少し機能アップなどもする予定です。
その際には、ぜひダウンロードしてみてください。

(2013.4.2)

-----

(追記)
SCOREが保存されないというバグが発覚し、修正しました(多分)。

(テスト時に、あまりスコア気にしてなかったので気付きませんでした←おい!)

ご迷惑をおかけしました…。

(って、まじめにプレイしてくれてる人なんて、どうせいないだろうけどさ…)

(2013.4.11)

|

« ニンジャスレイヤー | トップページ | シーモンキー ハンドブック »

Flash」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

ちょっとやってみましたが、ちょくちょくスコアが0に戻るのは仕様でしょうか?

それと、学研の科学から入った人間としては、拡大鏡機能がほしいところです。
http://kids.gakken.co.jp/kagaku/tamago/series1/05/furoku05.html

投稿: 深井 | 2013年4月10日 (水) 21時04分

うぐっ。
それは、バグですね。

報告ありがとうございます。
確認して、修正します。

実は、今、Android用にリメイクしてますが、そちらには拡大鏡機能も搭載してます。

他にも、まだ1個バグが取れないでいます。

シュリンプが、じわじわ画面外に飛んでいってしまうという…。

投稿: 適研所長 | 2013年4月11日 (木) 22時25分

スコアのバグを修正したつもりです。

単純ミスでした…。

セーブデータは引き続き使えると思いますが、
スコアはここからリスタートになります…。
申し訳ありません。

一応、ベータ版という体なのですが、まだまだデバッグ必要なようです。

投稿: 適研所長 | 2013年4月11日 (木) 23時18分

スコアは0にならなくなりました。
記事にあるBugが再現できるかと思い、10分ほど放置してみたところ、行動範囲の四隅にシュリンプが来るとはまって動けなくなるというBugを発見しました。
シュリンプの座標が行動範囲の端に来た時に進行方向のベクトルを反転させる処理があると思いますが、座標チェックのロジックを見直すべきかと思います。
見た感じではベクトルの反転処理だけが延々と続いてしまっているように見えます。

投稿: 深井 | 2013年4月12日 (金) 20時58分

スコアの件、直ってよかったです…。

>四隅にシュリンプが来るとはまって動けなくなる
あ、外に飛び出すBugというのは、それです。
角度によっては、そこからじわじわと画面外に出て行きます(笑)。

一応、手元では対処したのですが、なんか泥縄な感じで、もっとスマートな方法は無いかな、と模索中。

まあ、この件は、SAVEしてリスタートすれば戻る話なので、対処はそのうちに。
PC版にも、拡大機能を反映しようかな。

投稿: 適研所長 | 2013年4月12日 (金) 22時37分

シュリンプが大きくなってきて、四隅にハマって動けなくなる状況に入り込む時の挙動がよく判るようになりました。
この反転処理はダメです。X軸Y軸を同時に反転するのではなく、端に達した片方の軸だけ反転させるようにしないと、四隅に近づいた時に必ずハマるようになります。

投稿: 深井 | 2013年4月24日 (水) 01時19分

確かに、反転、手を抜いてますね…。

「BOGUS BALL」とか、まじめに処理してるのもあるんですが、このゲームの場合、「ハマッても、リセットすればいいや」的な適当なスタンスでやってました。

今手元では、ちゃんと脱出するようになってます。

そろそろ、Googleplayにも登録しようと思ってるので、そのタイミングで、更新しようと思ってます。

ちなみに、自分でテストプレイしているのが、もう5匹くらいに。ぜんぜん生き残らない…。

Androidでのテストだと、もう少し世話が出来るので、生き残りそうなんですが、それでも、10日目でもう半数。

なかなか難度高いです。ある意味リアル(苦笑)。

投稿: 適研所長 | 2013年4月26日 (金) 00時04分

>「ハマッても、リセットすればいいや」

リセットしちゃダメだろ(←自分にツッコミ)

ウィンドウを閉じて、立ち上げなおせば、ってことですね。

…いや、解決には、なって無いんだけど。

投稿: 適研所長 | 2013年4月26日 (金) 22時19分

うちでは20日経過時点で11匹しか残っていません(11匹も残っている?w)。

基本的に12時間経過する前に起動しているのですが、一回だけ12時間以上間を空けたらそのタイミングでがさっと減ってしまいました。

投稿: 深井 | 2013年4月27日 (土) 22時11分

おお! 2日で11匹は、けっこう優秀だと思いますよ!

しかし、12時間ごとに世話していての結果ということだと、ちょっと難度高すぎかなあ。
本物だって、1日ごとくらいにしか世話しないですからね。
まあ、ゲームとしては、ちょっと難度高いくらいの方が良いのかもしれないですけど…。


新たなバグ発覚…
現バージョンだと、次世代が生まれるに至った場合、ある方法で無限(実際には限界あるけど)増殖してしまうという…

手元では修正しました。

googleplayアップのための作業でも四苦八苦してます。面倒なんですよねえ。

投稿: 適研所長 | 2013年5月 1日 (水) 21時58分

28日経過で6匹になってしまいました。
で、現在生き残っている個体は皆大あごが発達していません。
これはもう全滅するのを見るのみということでしょうか。

投稿: 深井 | 2013年5月 6日 (月) 15時06分

まだあきらめるのは、早い、かもしれません。

残った6匹は、卵のうを持っているでしょうか?

もし無ければ、まだ成長しきっておらず、性差が出ていないかもしれません。

それ以前に、初回で28日まで生き残ってるというのがすごい気がしますが…。

けっこう難しく設定したつもりなので…。

(現実でも、なかなか育たないものなので、その辺もリアルにしたつもりでして…)

投稿: 適研所長 | 2013年5月 7日 (火) 22時24分

36日目で3匹になりました。
3匹になってから、12時間以上空けても減らなくなりました。アップデートの影響でしょうか。
未だに卵嚢も大あごも出ませんね……。
実を言うと11匹の時点で一匹だけ大あごがあるように見える個体がいたんですよね。なので半分以上諦めているんですが……。

拡大した時のドット絵って単に拡大しているだけですか?
えらく大雑把なアニメに見えるのに実サイズではちゃんと足を動かして泳いでいるように見えるのが不思議なのです。

投稿: 深井 | 2013年5月14日 (火) 19時33分

あ、別に、12時間毎に必ず減るわけではないです。
特に、大きくなるほど、死ににくくなります。
なので、それ自体は、問題ないと思います。

あと、だいたい30日くらいで、大人になる設定ですが、成長度合いは育て方などによって若干変わるので、もう少しかかるのかもしれません。
(途中で成長が止まるというバグも、まずありえないですし)

あと、オスなんですが、そんなにハッキリした大あごが見えるわけじゃないです。本物もそうですが、パッと見では、メスより頭が大きく見える程度の感じです。(横から見ると分かりやすいですが、このゲームでは横向きが無いので…。)

卵のうが出てないということは、もしかすると、全部オスという可能性もありますね…。

ドット絵は、拡大してるだけですよ。
(なので、あまり拡大すると、荒さがバレるので、できない・笑)

動きは、ドットアニメ・テクです(笑)!
2パターンの繰り返しというミニマムですが、それっぽく見えるでしょう?

投稿: 適研所長 | 2013年5月16日 (木) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/57055502

この記事へのトラックバック一覧です: シュリンプ育成計画:

« ニンジャスレイヤー | トップページ | シーモンキー ハンドブック »