« 貴婦人と一角獣展 | トップページ | キリンヤガ »

インコ臭

昨今、「インコ臭」のことが、一部で話題になっているらしい。

最近放送の、NHK「ダーウィンが来た」でも、インコ臭について取り上げられていたようです。

野生で解明!セキセイインコの不思議」(5/13放送)

「…「なぜ赤いセキセイインコはいないの?」「魅力的な体の匂いの秘密は?」など、視聴者から寄せられたさまざまな質問にお答えしながら…(略)」(番組HPより)

↑見たかったんだけど、録画しそこなって、見られなかった…。ウカツ!
 再放送も未定だし…超ざんねん。

Inco01

(チョコエッグ)

私も、子供の頃、セキセイインコを飼っていました。

で、その時から、「セキセイインコの匂いは良いなあ」と思ってたんです。

ただ、それはさすがに、インコが好きなあまりの錯覚か、あるいは変なフェチ嗜好だろうと、あまり他人には語りませんでした。

ところが数年前、たまたま動物画像の貼られる掲示板を見ていたところ、ぽつりと書かれたコメントを発見…。

鳥 = 臭い
インコ = いいにおい

!?

もしや…この感覚、私だけでは無いのかも!?

…と思って、いろいろ検索してみると…

インコ臭」(Wikipedia セキセイインコ)

「一部のセキセイインコ愛好家の間では、俗にインコ臭と呼ばれるセキセイインコの頬や頭から香るバターや穀物のような特有の芳香ある体臭を楽しむ趣がある。」(引用)

なんと!

Wikipediaにも認知された感覚だったのか~!

まあ、実際の匂いを思い出しても、ここで書かれているような匂いだったかどうか、憶えてませんが。

今となっては、とにかく、漠然と、いい匂いとしか形容できない。

薄らとムスクっぽい感じもあったようにも思うのですが…定かではない。

最近のインコ臭の話題は、「ダーウィン」だけではありません。

むしろ、インパクトとしては、こちらの方がでかい。

食べるとインコの味がする“インコ風アイス”、神戸で5/29から販売開始 盆明けには通販も」(はてなブックニュース 5/28)

「セキセイインコアイスは「セキセイをにぎりしめながらバニラアイスを食べた様な味」を楽しめる上に、口の中が“インコ臭くなる”とのことです。」(引用)

いや…いい匂いだとは思うけど、味わうのはどうかなあ~。

しかし、インコ臭の認知度が上がるのは、個人的にはうれしい。
(良い意味で認知が上がってるかどうかは、いささか微妙ではあるが…)

インコは良いねえ~。

実際インコは、鳥の中でも頭が良いのですよ。

「ヨウムのアレックスは「50の物体、7つの色、5つの形を認識し、数を6つまで数えることが可能で、2歳児の感情と5歳児の知性を持っていた。」(カラパイア
※ ヨウムは、大型のインコの一種。

「インコはカラス、カケス、カササギと並んで最も知能の高い鳥の一つであり」(Wikipedia

…でも、さすがに鳥だけに、トイレの場所には無頓着だったなあ。
部屋に放した時、唯一この点が困る。

(2013.5.30)

|

« 貴婦人と一角獣展 | トップページ | キリンヤガ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/57491868

この記事へのトラックバック一覧です: インコ臭:

« 貴婦人と一角獣展 | トップページ | キリンヤガ »