« うみほたる・鋸山 | トップページ | 2つのグランプリ(+α) »

勝浦、鴨川

千葉旅行の続き。

[ 鯛の浦 ]

鴨川市小湊にある観光名所。遊覧船で鯛の群れが見られる…らしい。

実は鯛の浦自体を観光したことはないのですが(そして今回も)…。

この周辺の海には学生時代によく訪れたことがあったのでした。思い出の場所なんです。

Katuura03_2

(↑このトンネルとか、なつかしー)

このあたりには、良い磯があるんです。
車泊をして(金が無いから)、朝イチの干潮で磯観察なんかをしたものでした。

Katuura04

この日はもう、潮が満ちてましたが…。

このあたり、潮の流れのせいか、暖かいせいか、ちょっと珍しいものがいたりします。

Iboiwaougigani

イボイワオウギガニ。
他では余り見かけない。

Tunodasi

ツノダシも、南の魚ってイメージです。
撮れませんでしたが、チョウチョウウオ(チョウハンかな?)もいました。

Katuura05

夕景。

Katuura06

誕生寺。
日蓮上人誕生の地に建てられた寺だそうだ。

[ 勝浦 ]

この日は、勝浦の駅前に宿泊予定でしたが…当日、勝浦市内は祭だったようで、交通規制がかかってあちこちが進入禁止に…。

カーナビを頼りに、裏道から裏道をたどり、なんとかホテルに到着できました…。
危ういところだった…祭の予定には気を付けないと…。

Kaisendon

海鮮丼。 美味かった!(写真はスマホで撮ったのでイマイチだが)

翌日。

Katuura09

勝浦市は「日本三大朝市」のひとつなんだそうです。(そういうことはカミサンが詳しい)

今までに、その他の2つ(輪島、高山)は行ったことがあったので、これが最後。

朝イチ(洒落)で、行ってみました。

そしたら…

Katuura07

この日、台風が来るということで、この有様…。

でも、わずかに出てた露店でサザエの串焼きを食べたりできたし…
これで一応、三大朝市を制覇したといってよいはず…。

その後、車で、また昨日の鴨川方面へ…

[ 鴨川シーワールド ]

ここも懐かしいー。

今までに何度も来たことがありましたが…、最後に来てからもう10年くらい経ちます。

駐車料金\1000! 入場料\2800!
高かいなあ!(ただし、PAで入手した割引券でちょっと安くなったけど)

にも拘らず、しかもこの日は時折雨が降っていたのに、お客さんはいっぱいでしたね。
さすが、シーワールドという感じ。

Kamogawa01

メインゲートが撮れなかったので…イルカプール越しのホテルの絵で…。

しかし…以前来た時から、色々変わっている気がする…

なんか、敷地、特に海獣コーナーが広くなってるような…?

鴨川シーワールドというと、やはりこの海獣たちのショーですよね。

私は本来、海獣よりいわゆるアクアリウムの方が好きなんですが…
逆転裁判5のDLシナリオをプレイしたら、イルカやシャチのショーを無性に見たくなりました(笑)。

Kamogawa02

イルカ! ジャンプ!

Kamogawa03

イルカ集団ジャンプ!

前にも見たことあるはずなんだけど、実際また見ると、やっぱり興奮しますね。すごい。

Kamogawa04

シャチ! アクロバット!

Kamogawa05w
(拡大アリ)

シャチ、でけえ…。

よくよく考えると、シャチのショーって、トンデモないですよね。
シャチがちょっと気紛れ起こしたら、人なんてひとたまりも無いはずで。
(実際、野生ではアシカとか食ってるんだし)

それが、まったくそういうことが起こる気がしませんもんね。
サーカスのライオンなんかより、全然安心して見ていられる。
傍から見ても、信頼感が確かにあると感じられます。

イルカやクジラは本当に頭が良いのか? という議論もありますが…コレを見ると確かに頭が良いとしか言いようがない。

Kamogawa06w
(拡大アリ)

人間ロケット! 

ちょっと失敗写真ですが、なんか可笑しいので掲載。

Kamogawa07_2

ベルーガも人気ですよね。 これもでかい。

ワッカの泡を吐いたり、目隠しで泳いだり(エコーロケーション)。
これも面白かった。ベルーガ、顔がかわいいっすよね。

他に、アシカのショーも見ました。これも面白かった。
笑うアシカは有名なのかな。

Kamogawa11

ペリカンの散歩。

当然、アクアリウム施設にも行きました。

Kamogawa08

以前と、展示コンセプトが変わってますね。

従来型の水槽がずらっと並んだ展示より、ライブ的な展示が多くなってます。

Kamogawa09

広大なさんご礁水槽、これはすごい。

Kamogawa10

ハコフグ。 ひとなつっこい。

ただ、大きな水槽が多くなった分、小さなマニアックな生き物の展示はあまりなかったです。
クラゲなんかは、さすがに加茂水族館の方が断然種類も多かったし。

とはいえ、久々の鴨川シーワールド、面白かったですね。
5時間くらい、いてしまいましたが、後の予定がなければ、もっといたかったくらい。

この日は台風が接近中という話でしたが、朝方に大雨が降ったものの、あとはむしろ晴れ間の方が多かったです。なんか騙された気分。

しかし、海辺の風は怖いですね…。
体はべたべたになるし、車も塩分で所々白くなってしまいました。
車の痛みが早そう…。
帰って、洗車しました。

群馬県民としては、海辺の生活は憧れなんですが、予想外の苦労もありそうですね…。
まあ、うちの方も、砂埃や浅間の火山灰で車がすぐ汚れるんですが。

千葉旅行では、もう少しコネタあるんですが、それはまた追々。

(2013.9.19)

|

« うみほたる・鋸山 | トップページ | 2つのグランプリ(+α) »

動物」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/58227998

この記事へのトラックバック一覧です: 勝浦、鴨川:

« うみほたる・鋸山 | トップページ | 2つのグランプリ(+α) »