« ガベージ★これくしょん | トップページ | 駒沢オリンピック公園 »

Cannon imageFORMULA DR-P208

最近まで、スキャナーは、プリンター複合機のものを使ってました。

しかも、昔から溜めていた雑誌のスクラップページなんかを一気に電子化しようと思い、ADF(ソーター)付きのモノをわざわざ選んで。

しかし、これが…思ったよりスムーズに行かなかったのです。

なにより、ADFがあっても片面スキャンなので、両面がある雑誌のページなんかをスキャンする時に、並びとか前後関係とかわけがわからなくなってしまうんですよね。

ってことで、ひとしきりやった後は、面倒になってやめてしまいました。
再び溜めるモードに。

で、最近、プリンターの調子も悪くなり買い替えを考えたのですが…

ふと、ADF的なスキャンは小型スキャン専用機に任せてはどうかと思い直しました。

そこで色々調べ…選んだのは、コレ。

[ Cannon imageFORMULA DR-P208 ]

私自身、Amazonで購入。

選択の肝は

・ 小型であること

・ 両面スキャンが可能(これは重要!)

Scanner02

早速使ってみたのですが…

すごくイイ! 目からウロコ! なぜ早くこの選択をしなかったのか…!?

まず、セッティングですが…USBを接続するだけ。

ドライバーやソフトのインストールをしなくても、スキャナ内蔵ソフトがあり、基本の取り込みはそれでできてしまいます。

(ちなみに、オプション機器でWifiも使えるらしいですが、今回それは未購入)

で、いよいよスキャン本番。

テスト的に、旅行などで手に入れた1枚パンフレットをスキャンしてみると…超早ぇ!

あっという間に完了、両面取り込まれました。解像度は最低設定(150dpi)ではありましたが、情報量としては問題ない。キレイです。
タテヨコもわりとまっすぐに取り込めている。

この一発ですっかり魅せられてしまいました。

一応、付属ソフトウェアもインストールした後、溜めていたパンフの類を一気にスキャン!
A4サイズに収まるものは難なくできます。かなり小さいものでもいける。
ADFのように、連続もいけます。(最大10枚までらしい)

ただし2つ折になっているようなものはダメ。ズレてしまいます。

それから、横幅がA4に収まっても、縦が長すぎるものもダメ。途中で止まって失敗になってしまいます。(これは出来てもよさそうなものだがなあ)

そういうのも、折り目などで適宜切って無理やりスキャンしてしまいました。
それでも連番で保存できるので、後で見てもちゃんとわかりやすく整頓できます。

かなり溜まっていたものの大部分が、一気に片付きました。

いやあ、科学の進歩ってスバラシイなあ(大げさ)。

(2014.1.15)

|

« ガベージ★これくしょん | トップページ | 駒沢オリンピック公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/58947025

この記事へのトラックバック一覧です: Cannon imageFORMULA DR-P208:

« ガベージ★これくしょん | トップページ | 駒沢オリンピック公園 »