« 鼻血とタオル | トップページ | 天下の義人茂左衛門 »

めでたいことラッシュ

ここしばらく、(個人的に)めでたいと思うニュースがたて続いてます。

これからしばらく、面白いことになりそうだぜ。

まず…

島本和彦「アオイホノオ」柳楽優弥×福田雄一でドラマ化
(コミックナタリー)

「アオイホノオ」は、自分が買っている数少ないマンガのひとつ。マイナーメジャーという印象でもあったので、これがドラマ化されるとは、ちょっと意外にも思いつつも、期待しちゃいますね。
作者の島本先生ファンでもあるので、そこも含めてうれしい。

最近、サブカル回顧ネタが注目されてるのかな?
ちょっと前にやってたドラマの「ノーコンキッド」なんかも、ゲームの回顧ネタだったし、(最近じゃないけど)賞を取った山本弘さんの「去年はいい年になるだろう」も、SFの体を取りつつ、回顧ネタ満載の小説でしたし。

マイナーメジャーという意味では、

ニンジャスレイヤーがアニメ化
(コミックナタリー)

ちょっと前のニュースではありますが、これまた個人的には注目。

いずれアニメ化するだろうと予想はしてましたけどね、フフ。
ただ、アニメ化が現実となると、心配なこともいくつかありますね。

まず、残虐描写が多いこと。
これはまあ、今やってるJOJOや、かつての北斗の拳という例もあるので平気かな。

もっと心配なのは、アニメでの「地の文サン」の扱い。あれが実際面白さを倍化させてる気もするので、それがなくなると実際物足りないかも。それとも、ナレーションを入れるのか?サツバツ!コワイ!ゴウランガ!!

-----

めでたい話としては(上記とはちょと毛色が違うけど)、こんなのもありました。

富岡製糸場 世界遺産に イコモスが登録勧告
(上毛新聞ニュース 2014.4.27)

これもちょっと前のニュースだったらしいですが、知りませんでした。
最近たまたま富岡製糸場への最寄駅を持つ上信電鉄の駅に行ったところ…

Icomos01

Icomos02

これらを見て、初めて知ったのでした。

富岡製糸場に関連したことは、ここでも今までに何度か書きました。

富岡製糸場

荒船風穴

高田食堂

今回、イコモス(国際記念物遺跡会議)という組織が「登録を勧告」したということで、まだ正式決定じゃないんですね。喜ぶのは早いんじゃないの…??

と思ったら、イコモスの「登録勧告」というのは、これまでの前例からすると、ほぼ決定ということらしいんです。なんと!

「6月にカタールの首都ドーハで開かれるユネスコ世界遺産委員会で、登録が正式決定する見通し。」(引用)

富岡製糸が世界遺産登録を一生懸命目指していることは、今までもヒシヒシ感じていましたが、なかなかハードル高いだろうなーと思ってました。よかったですねえ。

決定は来月ですが、早くもテレビでは、これに絡めた群馬に関しての話題をポチポチ見るようになってます。

「群馬の野望」と「群馬DC」で群馬プチブームのピークは終わりと思ってましたが…今年また来るかもね!

群馬ネタに、またやりがいが出でてきたな!

(口では「さほど郷土愛はない」なんていってる割には、群馬ネタの多いこのBlogなのでした…)

Icomos03

ぐんまちゃん+富岡工女さん

(2014.5.5)

|

« 鼻血とタオル | トップページ | 天下の義人茂左衛門 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/59586422

この記事へのトラックバック一覧です: めでたいことラッシュ:

« 鼻血とタオル | トップページ | 天下の義人茂左衛門 »