« チューリングテスト | トップページ | 茂左衛門・再訪 »

SL日和

少し前にSLの写真を撮ってきましたが…もっといい写真を撮りたい、などと(ささいな)野望を抱くようになりました。

で、先日6/14、ちょうどいい機会がありました。

C61復活記念号! 

先日とは路線違いの上越線。高崎~水上間の運行です。

まず、車庫から高崎駅へ向かう場所で待ち伏せ。

Slj01

客車の無いSLが、ゆっくり駅に向かっていきました。

まあ、煙も出てるし、前回よりは良く撮れたかな。でも、景色がイマイチか。

急いで駅へ…。

Slj02

ホームへ行くと、もうたくさんの人が集まっている。
当然、撮影目的の本格的な人たちも。

Slj03

煙を高く吹き上げる。おお、すげえ!

SLは客車を連結し、お客を乗せて…

Slj04

水上に向けて出発。

白い蒸気も出て、良い感じにも見えるが…。
でも、ホームのトイレなんかも写りこんじゃって、我ながら、まあ素人臭いですね。

ぶっちゃけ、SLのことも良く知らないので、C61がD51と比べてどっちが良いとか、どっちが強い(?)とかよく分からないんですが…復活記念とはいえ、こんなに人が集まってくるなんて、C61の方が人気なんですかね?

この日はその後、別の場所に行ったのですが、たまたま寄った駅でこんなポスターを発見。

Slj05

謎の鉄道アニキ「白井二郎」と「出五一郎」だそうだ…。
群馬SLの宣伝キャラってことか?(ゆるくない)

必要以上に気合入ってるなあ…。

-----

しかし、駅でSL写真を撮っても、「いい写真」とはちょっと違う気がする。

ってことで、翌日、いい景色の場所でのSL撮影にトライしてみることに。

前回写真を撮った信越本線SL碓氷を、もっといいシチュエーションで(しかも、SLが先頭になっている状況で)撮影してやろう、と。

午前中、ある程度目星をつけていた撮影場所に向かい、碓氷への道を車で走っていく…。

と、ある線路脇に、撮影の人たちがかなりの数集まっているのを発見。
すでに、三脚を立てて撮影態勢に入っている人も。

そうか、ここが絶好スポットなんだな…と、先人の知恵に便乗させてもらうことに。

本格的な人たちばかりで、やや気おされ気味でしたが(中には、ケータイ撮影の人もいましたけど)…人の少ない場所でSLを待つ。

と、やってきました!

Slu01

先頭SL、最後尾には赤いDLの編成ですね。
(SL-SLじゃないですね…前回、間違ったこと書いちゃいましたすみません)

前回と違い、ちゃんとSLが先頭で走っている。登りのせいなのか、煙もモクモクと。

しかし、肝心の写真、SLが真っ黒になっちゃってなんか良くわからないなあ。

前景の田んぼは美しくて、シチュエーションは良いのだが…。

Slu03

ズームで。
かちっとピントが合わず、これもイマイチ。

Slu04w
(拡大アリ)

去っていくところ。青い客車に赤い機関車、青い空に緑の田んぼがきれいなのですが…写真としてはやはりイマイチな気がする。

ムウ…これでは納得できん。

ということで車に乗り、目星を付けていた場所、横川の駅近くまで先回り!

横川の線路周辺には、既に多くの撮影部隊が集まってました。
やはり撮影スポットだったのか。勘は当たりでしたね。

まだ時間があったので、今度は本格的に三脚まで立て、良いアングルを決めて待機。

少し待つと、さっきのSLがやってくる。

連射モードで、決定的瞬間も逃さない!

Slu05

…つもりだったんですが…結局こんな感じ。

やはりSLが黒くて、ディテールがよくわからない。こんな感じだと、Photoshopでの補正すらうまくいきません。Slを明るくしようとすると、空や煙がトンでしまう。ぬうう…。

終了…。

にわか鉄道写真では、そう上手くはいかないってことですね…。

ネットで見るようないい写真を撮るには、熟練が必要なんですね。
(というか、私の場合、鉄道に限らず写真の基礎がなってないという話もあるが)
精進します。

ここでようやく気付いたんですが、この列車、C6120じゃないか? 前回のD51ではなく…。

つまり前日、高崎駅で見た上越線のSLと同じ。
あれが翌日こっちを走ってたということ。あれ、そういうものなのか…?

でも、C61復活ということでなのか、横川の駅では派手な催しも行われていました。

Slu06

SLとその乗客を歓迎するかのような、和太鼓の派手な演技(高校生の和太鼓部かな?)。

Slu08

新手の群馬ゆるキャラか? 工女風の女の子たちといっしょの撮影会をやってました。

Slu07

「シルキーちゃん」というそうだ。(金網越しの写真で線が入っちゃった)

なかなかカワイイが、ご推察のとおり、カイコガ(成虫)をモチーフにしたキャラのよう。

蛾のキャラですか…まあ、カイコガは可愛いからアリか(個人的な感想です)。

この後、碓氷の「めがね橋」からアプトの道を歩いたりしたのですが、それはまた別の機会にでも。

(2014.6.17)

|

« チューリングテスト | トップページ | 茂左衛門・再訪 »

旅行・地域」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/59827550

この記事へのトラックバック一覧です: SL日和:

« チューリングテスト | トップページ | 茂左衛門・再訪 »