« FlashCS6+AIR AndroidのためのTIPS | トップページ | FlashCS6でAdmob »

最近のコマゴマ2014.9.10

テレビの話題ですが…

最近、何本か超常現象ネタの番組を見ましたが、番組によって落差激しいですね…。

9/3放送 「水トク!世界がビビる夜」(TBS)は酷かったなあ。

UFOやUMAなどの映像を特集した番組でしたが…ほとんどネットで適当に拾ってきたような(どっかで見たことある)映像ばかりで、それぞれの映像について特に考証もないし。

というか、既にフェイクと判明しているような映像を「いまだに正体不明である」って…。

赤い帽子を被った小人の映像に至っては、「ここは笑うところだろっ」って感じでしたが…。

おそらく、 製作者はそれを判った上で放送してるんだから、たち悪い。

ただ、UFO映像の中で、一本だけ、パッと見正体がわからない(CGにも見えない)ものがあり、ちょっと興味を引かれたものがありました。

もっとも、それも後日こちらで解明されてましたが。
ちょっと残念なような、ホッとしたような。

一方で、8/16放送「幻解!超常ファイルSP「アメリカUFO神話に迫る!」(NHK)は良かった。

基本的には、(UFOと思われているものの)正体を暴く系の番組なんですが…

冒頭で過去の有名な宇宙人遭遇事件(例えばフラットウッズとか)について触れていて、そこで、かつての「木曜スペシャル矢追純一UFOシリーズ」のBGMや、ナレーションの矢島正明さんを起用してたりして、UFOマニアにもうれしい演出がなされてました。
これは、いろんな意味で良心的な番組だなと。保存版と言ってもいい。

こういう番組を、もっと放送して欲しいんだがな…「超常ファイル」も、本放送は終了してしまたようで、ちょっと残念。

-----

ドラマ「アオイホノオ」が、ぼちぼち終盤に差し掛かってます。

もともとコミックスが好きだったので、実写ドラマって不安だったんですよね。

しかし、始まってみると、コレが面白い! キャストにも違和感ない!
面白すぎて、録画して二度見てます。

何年も前に、コミックスの感想(「アオイホノオ」が心に痛い…)を書いたことがありましたが、映像になると、これが再び襲ってきますね。
ドラマを見て同じ感覚に陥った人のネット書き込みもけっこう見ました。あるあるネタなんですよね~。

可笑しい中に、鋭いクリエイター論が展開してる気がします。

例えば、クリエイターとして、「ホノオくん」、「庵野くん」、「山賀くん」のような生き方があるわけですが、そのどの道を自分は選ぶべきなのか…みたいな。

でも、普通の人は、庵野くんのような才能にも恵まれないし、山賀くんほどの処世術も無いわけで、ホノオくんのように苦しまざるを得ないわけですよ…。

ドラマではホノオくんは、ダメ人間的に描かれてますが、常にポジティブに前に進もうという努力はしてるわけで、実は偉いのです。

ドラマの公式ページに、岡田斗司夫さんのコメントコーナーがあるのですが、そこで初めて、庵野くんが描いたぱらぱらアニメの車が「スズキ フロンテ」だと知りました。

フロンテ、懐かしいな~。
学生時代初めて乗った車が、中古フロンテでした(厳密な車種は違うけど。自分が乗ってたのはフロンテSS30ってやつかな)。親から買い与えられた車だったんですが。
その車がボロくて…ど根性ガエルの南先生の車か、エスパー魔美のお父さんの車みたいな感じ。ベタ踏みしても60kmしか出ないし(当然、高速なんか乗ったこと無い)、バッテリーは上がるし、なぜか車内で水音がするし、どこからか羽虫が湧いてくるし…。

クラスの他の男子は、シルビアだのレビンだのセドリックだのいい車に乗ってたみたいだけど…当時あまり車に興味なかったので、別に気にしてなかった。

でも、そのボロフロンテに「テスタロッサ」という愛称をつけて、部活(マン研)の後輩に呼ばせたりしてましたね(後輩も半ば馬鹿にしてつきあってくれていた。)。

アオイホノオを見ると、あれこれ、懐かしい思い出もよみがえってきますね…つい後ろ向きになってしまう。まずいな。

(2014.9.9)

|

« FlashCS6+AIR AndroidのためのTIPS | トップページ | FlashCS6でAdmob »

映画・テレビ」カテゴリの記事

超常現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/60290154

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のコマゴマ2014.9.10:

« FlashCS6+AIR AndroidのためのTIPS | トップページ | FlashCS6でAdmob »