« ニセクマ育成計画 for Android 公開 | トップページ | FlashCS6+AIR AndroidのためのTIPS »

ムーミン公園

先月、8/9は、「ムーミンの日」だったそうです。

しかも今年2014年は、トーベ・ヤンソンさん生誕100周年ということらしく、全国巡回のムーミン展なんかもやってたみたいです。(知ったときには最寄の東京会場が終わっていて、行けなかった。)

何度か書いてますが、私はわりとムーミン好き。
どのくらい好きかというと、わざわざフィンランドの「ムーミン谷博物館」に行ってしまったくらい。

フィンランドには博物館とは別に、ナーンタリという町にムーミン谷テーマパークがあって、ムーミンの家が再現されていたり、ユルい着ぐるみムーミンがいたりするらしいです。

私がフィンランドに行った時期には、すでに閉園していて行けず(夏しかやっていない)、ちょっと心残りだったのですが…。

なんと、すぐ身近なところに、「ムーミンワールド」があったのです。最近知りました。

[ あけぼの子どもの森公園 ]

埼玉県飯能市。

市の施設ということで、あまり宣伝していないらしいですが、ちゃんとヤンソンさんの許諾も得ているとのことです。

公園に入って、坂を上っていくと…。

Akebono01

奇妙な建物が見えてきます。

Akebono03

「ムーミン屋敷」

…だそうですが、作中のムーミン屋敷とは違うな…。

どことなく、宮崎駿世界も混じっているような…。

Akebono02

あ、この「ムーミン橋」は、ちょっと雰囲気ありますね。
スナフキンとムーミンが腰掛けてたりしてた橋ね。

屋敷の中に入ってみる。

Akebono04

おおっ。
作中のものとは違うけど、すごく良くできてる。カッコイイ。

Akebono05

3階層くらいになっています。そのアタリはムーミン屋敷を彷彿とさせますね。

ただ、これだけだと、どこがムーミンだって話ですが、

Akebono11

屋敷のあちこちには、小説から引用された絵や文章が展示されています。

そこそこマイナーなキャラの解説もあって、まあまあ納得感。

この屋敷も、そんな感じでムーミン感はそこそこありますが、メインはこっちかな。

Akebono06

おおっ!

これは、作中に出てくる、水浴び小屋じゃないですか!
わりと再現度高い!

Akebono07w

別アングル(拡大アリ)。絵のようだ。

いやーなかなかじゃないですか。こんなものが、埼玉県にあったなんてね。

園内には売店があって、ムーミングッズが売ってました。小さな売店の割りに品揃えが充実していました。(2015年のカレンダーを買ってしまった)

最近は、いろいろなところで、いろいろな種類のムーミングッズを見かけるようになりましたね。(私がフィンランドに行ったころには、日本ではまだあまり扱われてなかった)

しかも、昔は日本でデザインされたものが多かったけど、最近はちゃんとヤンソンさん原画のものになってます。いいですよねー、ヤンソンさんの絵は。
(版権元、昔に比べてゆる過ぎじゃないかって気もしますが…)

なんと、2015年には、日本にムーミンテーマパークもできるらしいです。

ムーミンもキャラ物として、すっかり定着しましたよね。

ゆるキャラとか、リラックマとか、ディズニーとか、妖怪とか、キャラ物が群雄割拠ひしめく中で、ムーミンも確実にその一角を占めてますね。

キャラといえば…

「スヌーピー」のCG映画をやるみたいですね。

「カリメロ」(懐かしい…)のTVシリーズもやるみたいです。

ゆるキャラグランプリ」も始まったようです。

ぐんまちゃん、今年こそは1位を狙っているみたいですが…万年3位っていうのも、それはそれで面白いかも。

個人的には、深谷の「ふっかちゃん」が注目株かな。

-----

キャラものという意味では、「ニセクマ」も、ぜひよろしくお願いいたします…。

(2015.9.2)

|

« ニセクマ育成計画 for Android 公開 | トップページ | FlashCS6+AIR AndroidのためのTIPS »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/60250829

この記事へのトラックバック一覧です: ムーミン公園:

« ニセクマ育成計画 for Android 公開 | トップページ | FlashCS6+AIR AndroidのためのTIPS »