« バカスキー for Android 公開 | トップページ | 渋沢栄一記念館 »

ASUS VIVOTAB NOTE8

Windowsタブレットを買ってしまいました!
(買ったのはもう1週間以上前ですが)

Asusvivo_01

出先でちょっと作業をしたり、外での打ち合わせに使ったりしたくて、けっこう前々から欲しいと思ってたんです。
OFFICEも入ってるし、他のWindowsアプリも使えそうだし、AndroidやiPadより実用性高そうに思って。

けっこう値段が変動するんですよね。
一時期値段が下がっていたので、もう少し…と待っていたら、なんと値段が以前より上がってしまいました。
「こりゃ、円安のせいか?」と慌てて、36000円の時点で購入決定!

…買ったとたんに、今度は値落ちして、34500円になってる…(2014.12.11現在)。
賭けに負けました…。

Asusvivo_02

まあ、それはそれとして…1週間程度使ってみた使用感は…

初めて使うWindows8.1には、やや戸惑いがありましたが、まあこれはこれで。
この機種でも、意外にファイル操作やネットブラウズが遅滞なく使えてますね。
家で経理用に使ってる数年前の型のVaio(Windows7)の方がもっさり感じるくらい。

あとこの機種の特徴としては、筆圧感知のスタイラスペンが付属していること。感圧式タッチパネルのように細いペンできれいな字が書けますし、対応ソフトを使えば筆圧のある絵も描けます。試しに描いてみたら、けっこういい感じでした。

その他、以前買ったBlueToothキーボードも使えたり(まあでも、ソフトキーボードで充分だけど)、USBマウスを繋いで使えたり…

現状使ったところでは、なかなか良い感じ、好感触です。

…とはいえ、実はまだほとんど実用的なことには使ってないんですけどね…。

初っ端からアプリケーションのインストール絡みで、ちょっとトラブってしまい。

一番の失敗は、ストレージが32Gしかないモデルを選んでしまったことか…。

最低限、3つか4つのアプリが入れば充分だと思ってたんですが、それだけのアプリを入れようとしてみると、あっという間にストレージ容量を使い切ってしまい…。

残りが1Gを切っても入りきらないので、いったんアンインストールして、ディスクのクリンナップまでしてやりなおし…。

アプリをさらに厳選して再インストールし直しました…。
そこまででかなりの時間を費やしてしまい…まだそんな状況です。

(撮った写真や作成したデータはマイクロSDが使えるので、問題ないんですが)

64Gモデルもあったので、数千円をケチらず、そっちにしておけばよかった…。

(というか、そんな複雑なことしようと思わなければ、32Gでも充分だと思いますが)

(2014.12.11)

|

« バカスキー for Android 公開 | トップページ | 渋沢栄一記念館 »

スマートフォン」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/60795549

この記事へのトラックバック一覧です: ASUS VIVOTAB NOTE8:

« バカスキー for Android 公開 | トップページ | 渋沢栄一記念館 »