« クリスマス2014 | トップページ | 2014を振り返って »

年末の映画とグルメ

マカオ旅行について書こうと思ってたのですが、年末で忙しくなってしまい、ちょっと保留に…。

[ 年末のグルメ ]

Gl14_01

福嶋屋のぐんまちゃんロールケーキ。なかなか再現性高い。
味も美味しかったです。

Gl14_02

イオンレイクタウンのフードコートのやきそば屋のメニュー。
この取り合わせ…男のロマンというか…ジャンクの極み!!
でも、やきそばもカレーも、意外に(失礼)美味しかった。

Gl14_03

うそキャビア。(ランプフィッシュの卵)
イケアで割りと安く売っていたので、初めて買ってみた。

Gl14_04

おー、なんか、それっぽい。

どーやって食べればよいのか…買ってから考えましたが…

Gl14_05

芸がないけど、まずはやっぱりこれですかね。

本物キャビアを食べた記憶がないので、比較しようがないけど、わりと美味しかったです。
イクラとかウニとか好きなので、これも全然美味しくいただけました。
ワインに合うかもね。

あと、ご飯に乗っけて食べたら、これも美味しかったです。こっちの方が好きかも。


[ 年末の映画 ]

今月、珍しく三本も映画に行ってしまいました。

軽い感想なども。

・ フューリー

うーん、宣伝から想像した内容と、実際がちょっと違ってたましたね…。
タイガーVSシャーマンの熱い戦いが主眼のバカ映画かと思ってたら、全編重くてシビアな内容の映画だったという…。欝になるなあ。
いや、それはそれで完成度が高ければアリなんだけど(TVで見た「ハートロッカー」は重かったけど、まあ良かったし)…
最後の戦いでリアリティがぶっとんで、ヘンな所でバカ映画になってた気もしました。
映像的には、良いところがいっぱいありましたけどね。見て損したとは言いません。

・ インターステラー

SF考証がスバラシイという評判に惹かれて観に行きました。
私は「インセプション」を高評価してるので、同じ監督というのも期待しどころ。

確かに、ワームホールやブラックホールの映像が(リアルかどうかわからんが)、美しかったですね。
ただ、全編リアリティあるか、といわれると…だいぶツッコミどころ多いぞ。
(以下ちょっとネタバレありかも)

いきなり現れた計画外の人間をリーダーにしたりとか…。
時間の進みが違う惑星の、軌道上で待ってた人、食料とかどうしてたんだよ! とか。
地球からはレトロなロケットで出発したのに、行った先では未来な感じの小型艇で大気圏脱出しちゃったり(あの惑星も1Gぽかったけど)、とか。

リアル感とテキトー感のミックスが「ミッショントゥマーズ」を思わせる感じでしたね。

まあ、でも、映画全体では、なんかすごく高級感を醸していて、総評として割と良かったと思えてしまうのが不思議なところ。(ミッショントゥマーズはB級感なのに)

・ ホビット(決戦のゆくえ)

原作がすごく好きなんですよ。だからちょっと見方がキビシイかもしれない。

三部作全部ひっくるめて、基本良い出来だったと思うし、よく作ってくれたと感謝に堪えない…のが前提なのですが…。
「ロードオブザリング」に比べると、やや不満はあるのですよ。

(ちなみに、前作の感想

原作から脚色して、無理に長くしてしまったことでの問題が大きいような気がする。
前回も、今回もそうなんですが、ちょっとダラダラしてるんですよね。特に、チャンバラシーンが長すぎ。オークごときとの戦いに、そんなに時間差かなくていいから…。

その反面、(自分としては)重要と思っている部分が、切られていたり。
今回で言えば、「ツグミ」のくだりがカットされてたこととか。御伽噺チックになりすぎるからなのかもしれないけど…あれ、間接的にビルボが竜退治に貢献した重要なエピソードなのに…。

ガラドリエル様とサルーマンはカッコよかったな。
DVD(BD)は、買います。

まだ、「ベイマックス」は行ってないんですよ。
各方面の識者の話では、これが今回のイチオシだとのこと。
絶対見よう。行くのは、来年かな。

(2014.12.26)

|

« クリスマス2014 | トップページ | 2014を振り返って »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/60870554

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の映画とグルメ:

« クリスマス2014 | トップページ | 2014を振り返って »